俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
業務に役立つPerl
もっと自在にサーバを使い倒す 業務に役立つPerl (Software Design plus)もっと自在にサーバを使い倒す
業務に役立つPerl
(Software Design plus)

(2012/04/11)
木本 裕紀


先日 Web開発の基礎徹底攻略 を書店で見つけた際に、この本も目についたので、一緒に買ってみました。Software Design の記事が元になっているみたい。

Perlはとても長い間使われているせいか、Perlで何かしたいと思って検索してみると、けっこう古い情報も見つかるんですよね。古い情報は今となっては不適切だったり、有害だったりすることもあります。この本が発売されたのは1年前で、元の記事が雑誌に掲載されていたのは2010~2011年くらいなので、掲載されている情報は、2013年の今使えるものと言えます。情報の鮮度はOKっす。

もう1点、俺の役に立った点は、ある手法を選択する際に「なぜそうするのか」の理由が書かれていることです。具体的には、PerlからMySQLなどのRDBを使用する際の話ですが、
・SQL文を準備(prepare)してから実行(execute)する
・直接実行(do)する
の2通りがあります。ネットで検索すると両方が出てきて、これってどう使い分けるのかよく分かっておりませんでした (・ω<) この本には、同じことをするのに2つ方法が用意されている理由が説明されており、使い分けの基準もしっかり分かるようになっています。(・∀・)イイネ!! この本で学んでから、ネットで見つかる情報を見直してみると「このサイトのオーサーは、よく分からないで、どっかで見たことをそのままやってるかも」とか、うっすらと分かってきますね。

俺の技術レベルでは、非常に役に立ちました。初めてのPerl の次に読むのが良い感じ?

【関連記事】
Web開発の基礎徹底攻略


RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

Web開発の基礎徹底攻略
Web開発の基礎徹底攻略 (WEB+DB PRESS plus)Web開発の基礎徹底攻略
(WEB+DB PRESS plus)

(2013/07/23)
小飼 弾、田籠 聡 他



Perl徹底攻略 (WEB+DB PRESS plus)Perl徹底攻略
(WEB+DB PRESS plus)

(2013/07/23)
大沢 和宏、cho45(さとう) 他



予告見た時には、Perlのほうだけを買おうと思っていたのだけれど、書店で実物を見てWeb開発のほうも買いたくなりました。実際読んでみても、今の俺の知識を整理するにはWeb開発のほうが適していた感じ。その辺り、どちらが適しているかは読み手によります。どっちも良い本でしたよ~

それにしても、雑誌の記事をまとめてムックを作る「ビジネスモデル(笑)」は、アスキーが得意だったんだけどなあ。「こういうコンセプトのムックを作りたいから、それ向けの記事をxx月号とyy月号で掲載する」とか、もう逆転の発想ですよね ∠( ゚д゚)/



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

Kindle本30%ポイント還元ですよ
タイミング遅くなっちゃいましたが、金曜日の朝起きたら Twitter のTLが妙にザワザワと。何ごとかと思ったら、Amazon がすべてのKindle本で30%のポイント還元を始めておりました!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

現状すでに国内電子書籍市場でのシェア断トツ1位のAmazonが、その他を引き離すために、一気に攻めに来たか! と思いましたが、さらにいろいろ情報を集めていくと、楽天kobo1周年記念30%引きクーポン キャンペーンが18日10時から21日9時59分までの72時間限定で開催されているという情報が。どうやら楽天koboのキャンペーン対抗っすね。てーことは、Amazonのほうのキャンペーンもそれくらいで終わりかなあw

とりあえず週末に何冊か電子積読しておきますかのう。楽天koboを利用される方は、あと7時間くらいなので、ダッシュ
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

【書評】Ubuntu Server 実践バイブル
Ubuntu Server 実践バイブル 現場で即運用に役立つサービス設定のノウハウUbuntu Server 実践バイブル
現場で即運用に役立つ
サービス設定のノウハウ

(2013/03/16)
吉田史


(注:このブログのオーナーは、アスキー・メディアワークス関係者です)

Ubuntu Magazine での執筆や、技評さんの Ubuntu Weekly Topics で知られている 吉田史 さんによる、Ubuntu Serverの実践的な運用本が登場です!

オフィシャルの 紹介記事 には、「ググればわかることは詳しくは取り上げない」とあります。実際、サーバー管理を生業としている方々の間では当然とされる「暗黙知」や「作法」といった、まさに検索しても見つからない知識が満載されております。俺のような「サンデー鯖管理者」にしてみると、「目から鱗」なことがいっぱいです。

Ubuntu Serverの基礎的な話(インストールの話とかも含む)、サーバーの構成、そして日々の運用管理の方法まで、416ページの大ボリュームな本にぎっしり詰め込まれています。このサイズですが、OpenStackなどのクラウド環境については含まれていません。これはOpenStackが現状ではまだ急速な進化が続いており、書籍に載せてもあっという間に内容が古くなってしまうからです。逆に言えば「Ubuntu Server 実践バイブル」に載っている知識は、すぐには古くならない鉄板かつ定番なものとも考えられますね。



「Ubuntu ServerってLinux鯖業界ではマイナーじゃね?」という誤解もあるみたいですが、全球的に見るとUbuntu Serverってけっこうな割合で使われてます。Webサーバーとして使われているマシンのOSは、概ねUNIXとWindowsが2:1くらい。UNIXに分類されているうちの約半分がLinuxで、BSDが2%弱、残りの半分近くはUnknownです。Unknownの内訳もOS名が明らかになっているものと同じくらいの比率だとすれば、UNIX≒Linuxは言い過ぎだとしても、

Linuxのシェア=0.98×UNIXのシェア

くらいは言えるでしょう。そしてLinux内での内訳ですが、Debian, CentOS, Ubuntuがこの順番で三強となっています(この3ディストロのシェアを合わせると80%超えます)。Ubuntuのシェアは23.2%(2013/02)で3番目ですが、同時に最も速いペースでシェアが増えているディストロでもあります。ものすごく大雑把に計算すると、世界中のWebサーバーの6~7台に1台はUbuntuってことですね。そしてさらに今後も伸びが期待できると。
(ソースは W3Techs

日本国内でも、たとえばVPSのサーヴィスでUbuntu Serverを標準メニューから選択できるようになっていたり、ISOをアップロードすればUbuntu Serverが利用できるようになってきました。日本は保守的な傾向があるので、まだ現状ではCentOS/RHELのシェアが高いようですが、徐々に全球的なトレンドに追随していき、Ubuntu Serverのシェアが上がっくるでしょう。

そういうわけですから、今こそUbuntu Serverをしっっっかり勉強しておくチャンス。いつUbuntu Serverの勉強するの?

今でしょ!!
今でしょ!


Ubuntu Serverのことを本気で学びたいなら、Ubuntu Server 実践バイブル 現場で即運用に役立つサービス設定のノウハウ は、マストバイですよ~
∠( ゚д゚)/



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

【書評】ビブリア古書堂の事件手帖4 栞子さんと二つの顔
ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖4
~栞子さんと二つの顔~
(メディアワークス文庫)

(2013/02/22)
三上延


テレビで放映中 のビブリア古書堂の事件手帖 最新刊です。初版は80万部 だったり、発売1週間の初速が22万6000部!で、オリコンの文庫部門で1位 になったりとか、もろもろ凄いことに。やっぱりテレビの力は大きいです。

これまでは話のネタとして登場していた重要人物が登場してきます。やっぱりラスボスは親族ですねえ。

複数のトピックが並行しつつ、実はそれらが互いに関係していて、1つの大きなストーリーを紡ぎ上げていくという展開は、これまで同様です。(・∀・)イイネ!!


【関連記事】
ビブリア古書堂の事件手帖

ビブリア古書堂の事件手帖を全巻揃えとく


RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。