俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菌類のふしぎ@国立科学博物館
かもすぞ

3ヶ月もやってると思って油断してたら、もう終わりそう。1月に入っちゃったら多分仕事で行けないので、年内に 菌類のふしぎ に行くことに。

年末なのにえらく混んでました。混んでるだけならいいんだけど、展示はそっちのけで、筆者さんの直筆落書きを写メしまくってるヲタが大勢いて、かなりうざい感じw

ついでに常設展のほうも見て回ったんだけど、国立科学博物館 て凄いね。展示がかなり良いす。

スポンサーサイト
私的忘年会
ウリ

以前いた編集部(今はもうない雑誌のw)の人々が集って、忘年会をやりました。

会場は、以前よく行っていた 焼き肉ウリ。経営者が変わったと聞いていたんだけど、どうやら以前の方の息子さんが店長になっているということみたい。

初台のツリー
初台のツリー

クリスマスなんだけど、結局9時過ぎまで会社にいました。(・ε・)

仕方がないので、帰りがけに初台の駅で派手なツリーを撮ってみたよw 昼夜問わず、みんな写メってましたですよ。

久々にPC自作して、時の流れを感じたことw
PC D.I.Y. を趣味にして、もう10年以上。メインマシンのお古をLinux鯖にして使うというのが、もう俺的にはデファクト(De facto standardを「デファクト」と略すのは日経流? これじゃ「標準」て意味が伝わらんだろうw)です。

今回の鯖更新では、Mobile Athlon XPから一応ほぼ最新のAtomへと、ずいぶん大きくジャンプアップしたわけですが、ずいぶんと間が開いたため、いろいろと時の流れw を感じました。

1つめ。うちで使ってる電源には、SATA HDD用の電源ケーブルがなかった! (-_-;) HDDはWestern Digitalの WD5000AAKS という現役の製品。当然、汎用の4ピン電源コネクターは付いてません。どうしたものかと思ったら、PCパーツ関連の箱から、汎用コネクタ to SATA電源コネクターの変換ケーブルが出てきました! ラッキー

2つめ。ごくたまに使うこともあるだろうと思って、FDDを接続しようと思ったのですが、Atom moboのD945GCLFにはFDDのコネクターがありません! (-_-;) まあ、そんなもんか。めんどうなのでFDDは付けたままですが、電源ケーブルもつないでないため、飾りです。偉い人には (ry



Atom moboにLinux
D945GCLF

インテルのD945GCLFというAtom搭載のmoboを、だいぶ前に買って放置しておりました。引っ越してから組もうと思いつつ、はや、3週間。ようやく組み立てられました。

これまでは、AMDのMobile Athlon XP 1800+というモバイル用のCPUを使った鯖を使ってました。かれこれ5, 6年は使ったかな。今回、久々にこの鯖を開けてマザボを眺めてみたら、何とコンデンサーの一部に、ご懐妊の兆しがっwwww! そんな状態でも、まともに動いてました。運が良かったな。とはいえ、mobo交換で正解ですな。埃だらけの鯖を分解し、ケースだけ再利用することに。

D945GCLFは、本家の製品ということもあり、Atom moboの代表格です。AtomLinuxでググるとヒットする ぽちネット の記事でも分かるように、このmoboはオンボードのNICが原因で、Linuxのインスコに一工夫が必要とされています。

この問題は、カーネル2.6.25.4以降で対応されているみたい。俺の手元にあるFedora 10は、カーネル2.6.27.5が採用されているんで、ひょっとしたら問題なくインスコできるかも... と甘い考えを持ちつつ作業開始したところ、大正解。オンボードのNIC、RealtekのRTL8101E(ギガニの一種?)は、何の問題もなく認識されました。

PPPoEの設定も、いったんMac経由でしてあったせいか、特にLinux上では何も設定しないで、そのまま使えました。

Linuxマシンできたw

結論。Atom moboにLinuxを入れたければ、Fedora 10, もしくは、それくらいの世代のものを使うと楽。

Fedora 10は、Compiz Fusionも入ってるのですね。統合グラフィックのGMA950も対応していて、仮想画面の切り替えがキューブの表面になったり、ウインドウを動かすとぐにゃぐにゃしたりします。何て豪華な鯖www

性能面ではAtomってそれなりです。特に負荷をかけるつもりでなくても、簡単にCPU使用率が100+100%(HTなのでデュアルCPUに見える)近くなります。が、その状態が続いても、CPUもGMCHも熱くなりません。Atom sugeeee

HDD 2TBですと
GIGAZINEで発見したのですが、Western Digitalの2TB HDDが登場したみたい。新しいPCパーツって、世界中のどこよりも早く秋葉原で売られることが多いけど、2TBのHDDはチェコで売られているそうです。なぜにチェコ? 値段は約34600円だそうで。全然高くないね。

1TB HDDが秋葉原に初登場したのが2007年の3月末(参考 インプレス )で、価格が5万円強。そこからなかなか最大容量が更新されず、次の1.5TBが出たのは、1年以上経った2008年の10月でした。こんなに間があいちゃったのは、「1TBの次は1.5TBじゃなきゃ」ってとこが理由でしょうかね。確かに1TBの次に1.1TBとか1.2TBじゃインパクトなさすぎだし。もっとも1.5TBから2TBは、あっという間だけどね。

それにしてもHDD, 安くなりましたねー。容量あたりの価格はもちろんだけど、1台あたりの価格が。1万円以下が当たり前って感じだものね。俺、ちょっと前に1TBのHDDを「安い!」と思って3万円で買っちゃったんですよね。しかも事情により、それはまだ使ってないんです。もったいねーwww

この勢いだと、そろそろ HDD 2TBの壁 にぶつかる一般ユーザーが増えてきそうですね。いろいろ自分で調べて対処できるヲタやマニアはいいんだけど、それができないユーザーが簡単に2TBの壁に到達しちゃって、「バグじゃね?」とか言い出しそうで、こわいす。
ソニーがかなりヤバス?
矢沢、気が付きますた。

気が付きますた

Blu-rayって、売れてないよね。

ソニー、けっこうピンチみたいですね。
Blu-rayは確かに綺麗だけど、性能をフルに発揮させるためには、でかいディスプレイと高性能のスピーカーが必要とか言われちゃうと、めんどくさくなってしまいます。

DVDでいいじゃん」

的に。現にDVDプレイヤーは、相変わらず売れているみたいですしね。

とりあえず、俺は全ROMのBlu-rayドライブ買って、PCでBlu-rayのコンテンツを見てます。当然、綺麗です。性根がヲタなので、同じ作品がBlu-rayDVDで発売されると、ついついBlu-rayで買ってしまいます。

友人とそんな話をしていたら、「DVDだけで発売されても、いずれBlu-ray版が出ると思って、DVDを買い控えしてしまう」と言ってました。何か現状では、DVDの売り上げさえスポイルするBlu-ray、って状況?

12月はずーーーーっと仕事が忙しかったのですが、今週になって、ようやく引っ越し後の片づけが軌道にのってきました。今日はテレビ周りのHDDレコーダーとDVDプレイヤーをセットアップしますた。

そしたらDVDプレイヤーが絶不調。リージョン2のディスクを入れても、「リージョンコードを確認してください」みたいなメッセージが出たり、ちゃんと再生できるディスクなのに、途中で止まったりします。どうも壊れてるっぽい。

壊れたプレイヤーは、いわゆるリージョンフリーなプレイヤーです。うちにはリージョン1のDVDが何枚かあるので、1台はリージョンフリーのプレイヤーを持っておきたいところです。というわけで、ささっと調べて

Scitec CPRM/VRモード対応!コンパクトDVDプレーヤーDVP-250CPScitec CPRM/VRモード対応!コンパクトDVDプレーヤーDVP-250CP


これに決定。マーケットプレイスで6,162円。安いねー、DVDプレイヤーって。
産経新聞がiPhoneで読める
産経新聞

例によって、月刊誌の締め切りに追われて、自主的に軟禁 (--;) されていたら、ITmediaで
産経新聞がiPhoneで読める ようになったって記事をハケーン。MJSK!

さっそくダウソロードしてみますた。最初、320x480の画面で新聞は、ないだろ、と思ったけど、けっこうアリアリかもw ちゃんと読めるよー 満員電車の様子を描写するうえで欠かせない、「紙の新聞を小さく折って読む親父」というのがありますが、それよりはよっぽど読みやすいです。自分の視力に合わせて字をでかくできるってのもありがたいよねー。

それにしても、産経新聞は、これでどうやって儲けるつもりなんでしょう。仮に俺が紙の産経新聞購読者だとしたら、このサービスが始まった時点で、解約しますよ。

1つ思ったのは、産経新聞がこのサービスで得ようとしているものは、「読者の新聞の読み方」ではないのか、ということです。このやり方なら、読者がどういう順番で新聞を読んでいるのか、とかトラッキングできちゃうじゃん? 一面から読むのか、経済欄から開けるのか、はたまたいきなり裏返してテレビ欄から見るw とかね。

だからといって、そのデータが、収入減に見合うほどの価値があるのか? と問われると、びみょーだとは思います。

紙の新聞オワタ! など言われる今、各社ともいろいろ試行錯誤中ってことなのかな。産経新聞は、わりとネット方面に果敢に、まともにチャレンジしてる会社かな。侮日新聞wよりは、はるかにマシ。
光になった
ようやくインターネッツw 接続されたよ。今度は、Bフレッツ。

これまではLinuxマシンにNICを2枚刺してルーターにしていたけど、今度はどうしよう。NTTからきた「ゲートウェイ」はルーター機能を内包してるっぽい...

さようなら押上
4年前、押上に来た時は、レンタカーのトラックを借りて、俺一人で荷物を全部運んできました。4年経って荷物が増えたので、今度は業者に頼みました。当然だけど、ものすごく手際が良いですね。しかも力持ちw 本を詰め込み過ぎて、俺には1個しか持ち上げられない段ボール箱を3個同時に運んでましたよw まじで凄いすw

ほぼ空っぽになった押上の部屋↓

さらば押上

増えた荷物に対応できるよう、広い部屋を求めたため、今度はだいぶ都心から離れた西の方に来たよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。