俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新宿三井ビルにて
とある会社の記者説明会で新宿三井ビルへ。取材後、ビルのトイレを借りて、ふと「大きいほう」のトイレをのぞいたら、便座の形状が特徴的なシャワートイレが取り付けられていました。

俺はこれに見覚えがあります。なぜなら前に勤めていた 日立化成 の製品だからです。をっと、今では分社されていて、ハウステック でした。正直、市場シェアはそんなに高いものではないので、公共の場所で見かけることはめったにないと思います。俺の知ってる範囲だと、日立駅前のビジホくらいかなあ。

というような製品なので、なぜだろうと思いつつ、エントランスで新宿三井ビルに入っている
会社を見たら、あーなるほど、日立化成も入っているのですね。まあ当然、知り合いとすれ違ったりはしませんでしたがwww

スポンサーサイト
東芝が燃料電池を量産
東芝が燃料電池を量産 するってニュースを見つけました。ノートPCや携帯電話用ということなので、相当小型のものですね。

メタノールを使うってことは、DFCってやつ? もう化学業界から離れて久しいので、全然分からんす。Wikipedia で付け焼き刃した知識ですがwww

ノートPCの駆動時間が延びるのは、とてもありがたいです。無線LANとかWiMAXとか無線の通信を使うと、バッテリーの消費が激しいので。

ただメタノールって有毒だし、法律上「危険物」扱いになる可燃性の高い液体なんだけど。メタノールの流通方法とか、どうするつもりなのか、興味津々です。

24吋ディスプレイ
自宅では以前、Dellの20吋ディスプレイ(UXGA)を2台使っていたのですが、昨年末に一台が故障し、ずっと1600x1200のデスクトップで暮らしてました。

先月からすんごく忙しかったので、「これはもう自分に御褒美www 買ってもいいよね」と理屈をこねて、デュアルディスプレイを復活することに。このタイミングならUWXGAだよねということで、20吋UXGAとサイズ的にバランスのとれる24吋UWXGAを物色しました。

このクラスは高級品となると10万円以上するけど、普及価格帯は3万円前後からあるみたい。選択の条件は1920x1200であること。最近、TVとパネルを共用できる16:9 = 1920x1080のディスプレイが増えてきているけど、やっぱり縦1200pixelは重要なので。現存ディスプレイとのバランスもあるしね。というわけで、価格.com で最安を見繕った結果がこれ。

日本サムスン 24型ワイド液晶モニター SyncMaster2443BW日本サムスン 24型ワイド液晶モニター SyncMaster2443BW


買ったのは密林じゃなくて、ムラウチ で。大昔に会員になったの忘れてたけど、まだ会員ID有効だったので、会員価格で28680円。安っ!

使ってみると、横に2割広いだけなのに、UXGAよりも広々感がありますね。ブラウザーの窓2つ並べられる感じ。

ただ、デフォルトのカラーバランスは、かなり変でした。既存のディスプレイと思いっ切り違うし。知り合いのデザイナーに見せたら、「ありえん」ゆわれましたwww

続・青い太陽
昨日のエントリーには、osrkさんや匿名希望の方(誰だろうw)からそれぞれの見地でレスをいただきますた。

あちこちのWebの記事を見ても、百家争鳴って感じです。そもそも論でIBMSUNを買う理由が分からないですし。たとえば↓

Computer World の記事

SolarisにしてもOOoにしてもJavaにしても (前の二つはないけどなw) オープンソースなんだし、わざわざ65億弗もかけて手に入れるってものでもない気がします。

また、顧客獲得が目的でないかという観測もあります。↓

ITmediaエンタープライズ の記事

これも、匿名希望の方が指摘してくれたように、ビジネスユーザーってベンダーや特定のテクノロジーじゃなくて、SIerに紐付くものなので、今一弱い気がします。

さらに、ソースは秘密ですが、IBMSUNを買うかもという話は、ドットコムバブル崩壊直後から水面下で語られていたみたいです。IBMのSIサービスってけっこうJavaに依存しているらしく、SUNの経営が傾くのはともかく、Javaの権利がどこか変な会社 (SCO的などこか? www) に持ってかれるのは、IBMとして避けたいということのようです。いよいよSUNがやばそうなので、そろそろ行っとくか! ということなのでしょうか。

参考資料
SUNの株価推移
ドットコムバブル崩壊のすぐ後には250弗だったんですね、すげー。それが今や一桁ですから、IBM的には買い得?

まあ、今回の買収の件も本決まりではないですし、もうちょっと生暖かく見守るしかないっすね。

青い太陽 w
/.Jで見掛けたんだけど、IBMがSUNを買収するかも? ですとっ!?

ネタ元の ロイターの記事 によれば、SUNのほうから複数の企業に身売りを打診していたみたい。

一時は、不振だった アッポー を買収するのは、SUNかSONYかって言われていたほどなのに。何とも栄枯盛衰の激しい世界だよなあ。それに買収総額が、100%プレミアム乗せて65億弗って... SUNほどの企業にしちゃ安いよなあ。

ちょうど先日、職場で「SUNが買収されるとしたら、どこにか?」みたいな話をしていたんですが、そんときはHPじゃね? という意見が出てました。HPは断ったって書いてありますね。

IBMPOWERを持っている以上、仮にこの買収話がマジバナだとしたら、SPARCはオワタになりますね。結局、Rockは日の目を見ないのか? 既存のSPARCアプリケーションとかは... あっ

IBMのTransitive買収 って、この伏線だったのかっ!? QuickTransit SPARC to POWERがあれば現SPARCユーザーも問題なくPOWERのシステムに移行できるじゃんか。

iPhone 3.0 KTKR (またかよw)
CNET のLive blogを見つつ、iPhone 3.0の概要をチェキラ。昨日今日久しぶりに休んでるんだけど、まるでこのために休んだみたいだな。

最近、英語力の低下が著しいので、多少間違ってっかもしんないけど、適当に書いておきます。

in-App purchase: アプリケーションの中からお金を払う的なことができる仕組み。たとえば、e-magazineで定期購読のラストを読んでる最中に、「タメになるから、次の1年契約もしよう」みたいなのとか、ゲームで次のレベルに行くところで、「おもしろいから、金払って次行くぜ」みたいなことができるようになるみたい。

peer-too-peerネットワークとか。Nintendo DSやPSPばりに、友達とiPhone/iPod touchを使ってゲームできるようになりますね。

外部デヴァイスをiPhoneから操作できるようになる。例えば、外付けスピーカーのボリューム変えたりとか。血圧測定器のデータをダイレクトに主治医に送るとか。

Googleと共同開発した地図アプリのAPIが公開されて他のアプリからも使えるようになるみたい。

あれかな? また有償アップデート? まあそれだけの価値はありそうですね。

>>続きを読む
iPhone 3.0 KTKR
iPhoneの新型 ですと!? MJSK!  どんな新機能が導入されるんだろ? 俺、2年しばりアリでiPhone 3G買っちゃったんだよなあw

とかいって、32GBモデル導入だけだったりしてwww

UNIX magazine
2月半ばに ネマガ を校了し、そこから休みなしで、ユニマガ の入稿作業に突入して、結局全部作業終えるのが7日までかかっちゃって、次のネマガの校了までそこから1週間しかないという有様。

知り合いには毎月「今月はスケジュールやばい」と言っているので、いい加減信じてもらえない状態ですが、今回はネマガもユニマガも一瞬、

もしかして:間に合わない

と思いましたですよwww まあそれだけ苦労した甲斐あって、すばらしい出来です。3月18日発売のUNIX magazine.

UNIX MAGAZINE (ユニックス マガジン) 2009年 04月号 画像はまだありませんw

メインの総力特集は、クラウド。あっと驚く豪華メンバーに執筆していただいています。2009年時点で日本語で読めるベストの資料と言い切れます。

勉強中の学生さんも、クラウドに着目しているビジネスマンも、そして山師の皆さんw もぜひお手元に。正確な発行部数って禁則事項w なんですが、けっこー多くはない、です。

>>続きを読む
ZumoDriveでテキストが読めない件
先週も今週も雑誌の校了ってどうよwww ┐(´∇`)┌

もうだいぶ前の話になってしまいましたが、ZumoDriveってイカス よねー、でも日本語のテキストファイルが表示できないのは何で? の件。何となく分かりました。

前回載せた「ドキュメント開けませんよ」的ダイアログが出るのは、エンコードシフトJISの場合。ISO-2022-JPやEUCだと、文字化けます。わりといつもよくあるパターンで。正しく表示するにはUTF-8エンコードしとけば良いみたい。改行はCR/LF/CR+LFどれでもオケ。なーんだ、そういうことか。

ZumoDrive イカス
ITmediaの西村さんが書いた ZumoDrive の記事を読んで、興味を持ったので、さっそくZumoDriveをインスコしてみたよ。WindowsでもMacでも、普通にネットワークストレージとして使えて、特別な仕組みを使っていると意識しないで済む点は、かなり良いのう。

1GBまで無料だけど、$2.99/10GB, monthってお値段も十分にリーズナブルって気がします。もう自分で WebDAVできたよー! とか言ってる場合じゃないかもwww

職場のマシンに原稿のデータがあって、続きを家で書きたいからZumoDriveにピーコして、って使い方だと、結局最新がどれなのかとか、ピーコし忘れちゃったYO! とかの問題も起きるので、きちんとZumoDriveを使おうと思ったら、少なくとも作業中のデータは全部雲の上に置くようにするといったように、ローカルとクラウドのストレージの主従を切り替えるべきですね。

このZumoDrive, iPhoneでも使える点がkooolです。音楽データを雲の上に置いとくことができます。「俺、CD 1億万枚w 持ってるから、iPodじゃ入りきらねーよ」ってこともなくなりますね。

あと、PDFWordの書類とか、雲の上に置いておいて、外出先からでも読めます。記者説明会にでかけるとき、これまでは案内状を印刷して持ち歩いていたけど、これからは雲の上に置けます。koooool 特に急いでいる時とか、印刷した案内状って忘れやすいんですよね。電車に乗ってから、「あ、印刷したけど、プリンターのトレイに置き去りだw」みたいなことは、わりと頻繁にありますw

ところで、俺の環境だと、WordPDFiPhoneで読めるのに、なぜかプレーンテキストが読めませんwww

ZumoDrive

そんなこたーないだろうと思いつつ、中身がアルファベットだけのテキストファイルを作ってみたら、読めましたw えーっwww

ZumoDrive


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。