俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhone情報整理術
iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)
(2009/10/21)
堀 正岳、佐々木 正悟


発売前から話題になっていて、発売と同時に本屋さんの店頭から蒸発し、アマゾンでもKonozamaが続いていたiPhone情報整理術 あなたを情報“強者”に買える57の活用法! をゲット。リアル本屋マンセーw (いつもと違うだろw)紀伊國屋書店の新宿南店(駅の南口)には、ちゃんと在庫あったYO!

iPhoneを用いた情報の整理、活用法について解説した、いわゆるライフハック本です。いろんな便利アプリケーションが紹介されてます。また、iPhoneを徹底的に活用すれば、持ち歩ける情報の量は100倍以上になると書かれています。確かに8/16/32GBというiPhoneのストレージ容量は、一昔前ならばHDDの容量と言えるものですし、100倍以上のデータを持ち歩くことも十部に可能でしょう。

iPhoneをどう使いこなすかということだけでなく、かつてないほど大量にプッシュされてくる情報に対して、我々はどうやって向き合うべきか。情報に対する姿勢を変えていくべきなんじゃない? というのが、この本の要点でしょう。

iPhoneが売れている台数分、売れてしかるべき本ですね。まじで。
スポンサーサイト
NINTENDO DSi LLてw
ここ数日噂になっていた画面の大きなNINTENDO DSですが、正式に発表となりましたね。名前は、 NINTENDO DSi LL ですとwww ちょw どゆこと?ww

「DS iLLって、病気かよ!」と変なところで切って、変なこと言ってる同僚がいたので、制裁してやりましたw

画面が大きくなった(PSP並みだとか)以外に、3種類のソフトウェアを内蔵、タッチペンが従来のタイプとより太いタイプの2タイプ付属、そして画面の視野角が広がった点が特徴みたいです。視野角については、誰かが遊んでいる画面を横から覗き込むといった使い方を想定しているのでしょうね。さすが任天堂だな、このへんは。これらの特徴に加え、落ち着いた色合いのカラーバリエーションを揃えているところを見ると、これまで以上にじいさんばあさんをユーザーとして見込んでいますね。


NINTENDO DSi LL


正直、俺はかなり欲しいです。やっぱDSの小さい画面は、きついのですよ、目が。ある程度までは、でかければでかいほど良いです。もう一回りでかいNINTENDO DSi XXLを出してくれても良いですよw
Mac OS X用のZFS開発停止ですと!?
Appleは、Mac OS X用のファイルシステムとして、サン・マイクロシステムズのZFSをポートするとしていましたが、 このプロジェクトは中止になった みたい。ZFSはファイルシステムというよりは、もう一階層上の、Linuxで言うところのLVM = Logical Volume Manager的なものです。複数のHDDを効率良く利用できるもので、Mac OS X用の開発が進められているということでしたが、先日発表されたSnow Leopardにも搭載はされていませんでした。

サンオラクルに買収されましたが、そのオラクルはLinux用のCopy on Write(CoW)なファイルシステムであるBtrfsの開発に大きく関わっています。ZFSBtrfsで実現できることはかなり近いので、ZFSの将来性はちょっとヤバイかも? とAppleは考えたのかも。この件に関連する噂はいろいろ錯綜していて、Mac OS XもBtrfsを使うんじゃないかとか、Apple自身がファイルシステム開発者を雇っているとか、ZFS for Mac OS Xをコミュニティベースで引き継いで開発を続ける動きがあるとかとか。

ZFSは「筋の良い」技術であると俺は思うので、テクノロジー的な理由ではなく、買収という理由で主流にならないとしたら、残念なことです。

頭の体操BEST
頭の体操 BEST頭の体操 BEST
(2009/08/20)
多湖 輝



リアル本屋さんにでかけたら、とても懐かしい「頭の体操」のより抜き版を発見しました。子供の頃大好きだったなあ、このシリーズ。全部で23集まで出て、累計1200万部も売れたそうです。一気に読みましたが、けっこう覚えてるもんですね。

帯の推薦文が 勝間和代さん なのには、ワラタ。ご自分でもたくさん本を書かれていますが、推薦文も引っ張りだこですねーw


アマゾンの配達方法が少し賢くなったw
俺は、これまで何年もアマゾンを利用して、ものすごい勢いで買い物してきましたw ですが、これまで一度も別々の注文を一箱にまとめて送ってきたことはありません。違う日に買った品物が同じ日に発送されることはよくあることで、そういう場合はいくつもの箱が配達されることになります。アマゾンの梱包って、わりとスカスカなので、3, 4個届いたけど、これ1箱で入るよなあと思いつつ、配達してくれた方にも申し訳ないなあと感じてたりしました。

だがしかし、今日届いた密林箱w には、別々に注文した品物がまとめて入ってました。やるなアマゾン! まあこうやって統合配達w すれば送料も安くできるし、資源のムダも省けるというもの。良いことですね。

で、買ったものは、とある本と、ドミニオンというカードゲーム。 ITmedia で紹介されていたので、ちっと興味を持って買ってみたものです。カードゲームだから、そんなに大きくないと思ったら、LPレコード10枚組ボックスみたいなサイズの箱でしたw


ドミニオン 日本語版ドミニオン 日本語版
(2009/04/10)
ホビージャパン



IPv4アドレス枯渇は2010年10月!?
ICANNの偉い人(CEO)が、IPv4アドレスの新規割り当ては、 2010年10月が最後になる という見通しを示したみたい。えー、あと1年かよっwww

それに対して、JPNICからコメントが出ていて、それによると 最終的な割り振りは2011年後半 という予想に基づいて、全球w 的に準備を進めているとか。

そして、どうやら今日になって、上記の発言をした偉い人は「私の予想は悲観的なものである」と訂正したみたい。興味深いのは、この訂正が Twitter 上でなされたということですね。新聞やテレビだけでなく、Webのニュースにも先んじてTwitterで発表されるってところが、実に今風です。Twitterがfirst sourceで、こんな大事な訂正が流されるとはねwww


VAIO Xの予約サイトがひどいことに
ソニーVAIO Xは、クールな外観で、ソニヲタの人たちは待ってましたってところでしょうか。私の同僚も、予約する!と叫んでおりました。そんな彼のところに、昨日の21時過ぎに「予約受付け開始しますよー」ってメールが来たみたい。で、予約サイトにアクセスしていましたが、このサイトがひどいデキです。マシンの構成をいろいろと指定していって、最後に購入ボタンを押すと、混み合ってて受け付けられません」的なメッセージが出てしまうのだそうです。

これで最初のページに戻されてしまうのですが、ひどいことに、その手前で設定していた項目は、全部忘れ去られてしまうみたい。さんざん時間かけて入力させるんだから、せめて覚えとけよって気になりますよね。かわいそうに同僚はソニーのシステムを呪いながら、1時間ほどリトライしまくってました。本当はもっと続けていたのかもしれません、俺その時点で帰宅してしまったんで。

ソニーのWebサイトって、新製品の予約の時には必ず落ちる、そんなイメージがあるんだけど。クラウドコンピューティングw の時代なんだから、突発的なアクセス急増への対応なんて、自前で鯖用意しなくたって、いくらでもできるだろうに。ソニーの技術力のなさを露呈しまくりでしょう、この事態。わざとやってんのかな?

フル充電しても3分しか使えないクソデジカメ(DSC-P1)をつかまされて以来、俺の中で「ソニー」はダメブランド認定済みなので、俺にとってはどうでも良いことなんですけどね。

俺TODAY.annex始めました
ブログのネタがばらつき過ぎだろうと、ずっと思ってました。というわけで、ラノベと漫画のネタは場所を分けることにしました。

俺TODAY.annex

平凡なタイトルですが、俺TODAY.orgともどもよろしくお願いいたします。

エニグモ涙目Fujisan.co.jpがデジタル雑誌ライブラリ提供
エニグモが始めたコルシカ、定価で購入した雑誌をスキャンしたデータでオンライン提供するというサービスは、結局のところ雑協に怒られてw あっという間に終了してしまいました。

そんな記憶も新しい本日、 Fujisan.co.jp が、雑誌の定期購読者に「デジタル雑誌ライブラリ」サービスの提供を開始すると発表しました。広告ページも含めて全ページデジタル化で、Webブラウザーから閲覧できる状態で提供されるそうです。


>>続きを読む
ヤフーのスタークラブ
ヤフースタークラブ というものを始めたみたい。要はヤフーの各種サービスの利用金額に応じて、ユーザーをランク付けして、特典を提供するというもの。特典は、特定の商品のYahoo!ポイントが増えるのがメイン。あとは、スタークラブの専用オークションとかショッピングの提供。

ランクのスレッショルドは、最近3ヶ月間のサービスを利用した金額で決まります。オークションの落札やショッピングで買った金額の合計ですね。

プラチナ  10万円以上
ゴールド   5万円以上
シルバー   3万円以上
ブロンズ   1万円以上
レギュラー  1円以上

こんな感じなので、ヤフープレミアムで会費払ってれば、とりあえずレギュラーのランクにはなりますし、Yahoo! BBで料金払ってれば、3ヶ月で1万円くらいはいくだろうから、ブロンズランクにはなりますね。

俺もこの3ヶ月間にいくつかヤフーショッピングで買い物したので、ブロンズランクになっておりました。利用明細のページに「月末までに○○円使うと、来月もブロンズランク継続できますよ」とか表示されるんですよね。そういうように書かれると、ついつい必要じゃなくても何か買っちまおうかなぁ、とか思ってしまうんですよねえwww

スタークラブの専用オークションをのぞいてみたのですが、全部1円スタートで、何か倒産処分品っぽいものばっかり出てました。ショッピングのほうは、通常価格からけっこうな割引価格が提示されていますが、まあ通常価格つっても定価ってわけじゃありませんし、最初から高い金額になっている気もするし。釣られて買いそうになっちゃっいましたけどねwww
Pentax K-xコレジャナイロボモデルwww
ボディーカラー20色×グリップの色5種類で100通りのカラーバリエーションが作れるPentax K-xが、 ザリガニワークス とコラボしたコレジャナイロボモデルを発表しました。ちょwww

PENTAX K-x

Pentax K-xコレジャナイロボモデルで「はい、チーズ!」されたら、自然に笑顔が浮かびそうだなあw


PENTAX K-xすげーな


Google先生のオンライン書店事業
Googleオンライン書店事業Google Editions を開始するというネタが、COMPUTERWORLD.jpにありました。来年スタートだそうです。AmazonのKindleみたいにハードウェアを作るわけじゃなくて、電子書籍リーダー(Kindleも含むのか?)、PC、携帯電話などなどで閲覧できる「デジタル書籍」を商うんだとか。


>>続きを読む
Sidekickの大惨事、データ復活
先日、Danger/Sidekickのスマートフォンのユーザーデータが、 全部ふっとんだ という話がありました。ネット史上最大の惨事とか書かれたり、クラウドコンピューティングなんて信用できないぜっw って感じでしたが、ユーザーデータの大部分が回復可能 になったみたい。

とりあえずユーザーにとっては朗報ですね。

これは、最初に「もうだめぽ! データ全消え!」って言っていたから、すべてではなくてもデータが回復したから、をーMicrosoft/Sidekickすげーってことになるわけで。はじめから「何とかデータ回復できるように努力します」的なことだけ言ってたら、「何だよ、回復できないデータもあるのかよ!」って言われていたでしょうね。これは、Microsoft/Sidekickの作戦勝ちだと思います。

SanDiskのX4フラッシュ
TG Dailyで見つけたのだけれど、SanDiskが X4フラッシュの技術を用いたフラッシュメモリーを搭載した製品を出荷し始めた みたい。すでにSDHCカードとメモリースティックが製品化されているそうです。


SanDisk X4

>>続きを読む
コルシカって、実は筋の悪い商売だったんじゃね?
コルシカ全雑誌販売停止

あら残念。結局そういうことになってしまいましたか。さっきサイトを見にいったけど、空っぽでした。オープンは10月7日なので、1週間もたたずに店をたたむことになってしまいましたね。

その間、同僚と話したり、Webの記事を見たりしながら考えていたのですが、実はコルシカの商売、すなわち「買った雑誌をオンラインでいつでもどこでも見られるようにする」というのは、筋の悪い商売だったのではないか、そんな気がしています。
>>続きを読む
Danger / T-Mobile, Sidekickユーザーのデータ全消し
T-MobileのスマートフォンSidekickのユーザーデータのすべてを失う という事件があったそうな。 GIZMODO でも報じられてます。

だけど、いまいち何が起きたのかよく分からないです。というか、そもそも会社名が良く分からないw Dangerって会社の名前としてどうよwww

Dangerは、Sidekickというスマートフォンを作っていた会社で、マイクロソフトが買収済み。T-Mobileはキャリア? T-Mobile Sidekickはユーザーのデータを全部クラウドの向こうに持っておいて、そこにアクセスするスタイルだったみたい。で、雲の向こうで鯖のトラブルが起きて、一部の観測によればSANのアップグレードのためにバックアップをとろうとして失敗したために、ユーザーのデータが全部消えたみたい。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

ちょwww やばすwww だからクラウドなんて信用しちゃいけないって、俺は常日頃から言ってたんだよw ていうか、おかしいだろ。何でバックアップないの? つくづく、最後のSPOF(Single Point of Failure)は、人間なんだなあと思いますよ。ええ。

もちろんデータ吹っ飛ばされたユーザーは気の毒だとは思います。だけど俺は、この大災害を実際にやらかしちまったオペレーターも気の毒だなあって感じます。日本人なら、気に病んで自殺もんだよね、これ。アメリカ人は、“WOW Crazyなmistakeだぜ。HA HA HA!”だったり、┐(´∀`)┌ こんなジェスチャーして、済ませるんかな。だとしたら、それはそれで凄いよw

Dropboxが250MBくれたw
フリーミアムなストレージ共有サービスDropboxは、ネットにつながってさえいればどこからでも使えるストレージが2GBほど無料で使えます。もちろん俺もDropboxを使っています。

登録してログインすると見える Getting Started に「Dropbox guruになろう!」的なことが書いてありました。そのページにはいくつか項目があるのですが、一番上の“Take the Dropbox tour”にある動画を見終わると、無料で使える容量が250MBばかし増えてました。大盤振る舞いですねえw その他にも知り合いにDropboxを紹介すると、250MB容量を増やしてもらえる(最大で3GBまで)みたいです。

また、これまで
50GB 9.99USD/month or 99USD/year
100GB 19.99USD/month or 199USD/year
の2タイプだった有料サービスに、
10GB 4.99USD/month or 49USD/year
が追加されたみたい。円高基調の昨今だし、年間4500JPYというのは払ってみっか? という気にさせられますね。


DropboxのiPhone版が出たっ!
Dropboxの有料サービス
Windows 8は128ビット対応てw ちょwww
マイクロソフトの中の人が、 LinkedIn というSNSサービスのプロフィール欄で、Windows 8の128ビットアーキテクチャ対応を含む研究をしていると口走ってしまったみたいです。ちょwww 何言ってんでしょうね、この人w

CPUが32ビットとか64ビットとか、何をもってそのように分類するのかについては、諸説ありますが、現状では汎用レジスター(General Purpose Register)のビット数を用いるというのが最適でしょう。AMD 64/Intel64は64ビットCPUですが、Windows 8が出るまでの数年でx86系の128ビットCPUが出る可能性は、ないと思うんだけどなあ。Windows 8がx86以外のアーキテクチャに対応するわけもないし。一体何なのwww

コルシカは、サービス縮小らしい
先日書いた コルシカの件ですが、エニグモは日本雑誌協会(通称、雑協)からの中止要請を受けて、 サービスを縮小する ということのようですね。雑協所属の出版社の雑誌は扱わないことになったみたいです。もちろん、 ASCII.technologies もリストから消えましたw

だけど、雑協に加盟していないで雑誌を出している出版社なんて、そんなにたくさんあるんかなあ。まだコルシカのサイトにはいくつかの雑誌が出ているけど。ひょっとしてムックとか書籍扱いの雑誌なのかな。

まあここまでは、わりと想定されていた展開ですね。今後どうなるのか、引き続きチェキラが必要です。

ところで、インターネットウォッチでこの件を報じた ページ の関連記事に 雑誌デジタル化の可能性探る、日本雑誌協会がコンソーシアム設立 というのもあるんだけど、いかんせん、スピード感がネット時代に合ってないよね、まったくw

エニグモがやっているコルシカのサービスが、かなり黒い件


もうUSBは汎用の電源てことでいいよw
デジタルガゼッターw の課題は、電源の確保です。最近はUSBコネクターに刺すタイプの充電ケーブルもありますね。もうiPodなどの音楽プレイヤー、携帯電話、ゲーム機などなど、もうUSBコネクターは汎用の電源コネクターってことでいんじゃね?と思うくらいw

しかし、デジタルガゼットを充電するためにいちいちPCに刺すのもめんどうな話です。それに、iPodとかはPCに接続すると勝手にiTunesをインスコw しようとするし。俺はただ電気が欲しいだけなんだYO!と思うことがありますw

そういう需要があったのでしょう。最近、USB接続可能な電源ケーブルを刺すACアダプター的なものが売ってますね。当然俺も使ってました。便利なのですが、1穴しかないタイプだったもので、複数のデジタルガゼットを充電する際には刺し替える必要がありました。最近は、iPhoneとiPod nanoとニンテンドーDS Liteを携行していますので。

というわけで、複数のUSBケーブルを刺せる製品を物色してましたが、見付けました。


プロテック P-4WAY USBポート4基搭載コンパクトUSB ACアダプター PD-4WH ホワイトUSBポート4基搭載コンパクトUSB ACアダプター PD-4WH
(2009/04/14)
プロテック



かっこえーw 4つも刺せるよww


4穴USB ACアダプター



AmazonのKindleが日本でも買える!
Amazonの電子書籍リーダーKindleがアメリカ以外でも購入可能になったみたいです。Amazonのトップページにもでかでかと告知がされていますね。


Kindle announce


日本国内では、どうやってデータをKindleにダウンロードするんだろう? 英語とギリシャ文字しか表示できないん? 今のところコンテンツも英語のものだけ? まあすぐにユーザーが増えるという状況ではないですが、デジタルガゼッターw としてはKindle ちょっと買ってみたいなあw

エニグモがやっているコルシカのサービスが、かなり黒い件
職場にいたら、エニグモというベンチャー企業が コルシカ というサービスを始めたんだけど、そこんとこどうよ? というタレコミがありました。

23時頃は普通にアクセスできたのに、25時過ぎたら全然応答しなくなっちゃった。
Twitterなどで一気に広まって、アクセス殺到→㌧㌦ってことか?

現在アクセスできないので、サービスの内容をきちんと把握していないかもしれません。そこんとこはごめんなさい。コルシカは雑誌を販売して、買ったユーザーにはネット経由でスキャンした内容を見られるようにするというサービスです。 密林 などの通信販売で書籍や雑誌を買っても、決済してすぐに読めるわけではありません。ブツが届くまでに当然いくばくかのタイムラグがあります。だけどコルシカなら、決済後にすぐ雑誌の内容をネット経由で読めるという点が優れているというわけ。

最初これを聞いて、へえおもしろいじゃんと思いました。だがしかし、どうやらこのサービス、買った雑誌はコルシカに預けっぱなしにするのが基本みたいなんです。何となく雲行きが怪しくなってまいりました。

たとえば ASCII.technologies 2009年 11月号 を定価の1280円で買うわけですよw で、ユーザーはいくばくかの配送料を払ってリアルの雑誌を入手しても良いし、それを払わずにネット経由で見るだけでも良いわけです。ただ、仕組みとしては、ネット経由で見るのが基本みたい。そのへん、サイトが㌧㌦なんで確認できないけど、人づてでそのように聞いています。

これって誰でも思いつくことだけど、1冊だけ雑誌を買って、n人(n > 2)の人に売ることができるよね。nがでかければでかいほど、ぼろ儲けじゃんか。

コルシカがそんな邪なことを考えておらず、100人の人がコルシカ経由で ASCII.technologies を買ってくれたら、100冊の ASCII.technologies をどこかに保管してくれる良いサービスだと思いたいです。でもそれって、相当な負担だと思いますよ。リアルの雑誌を保管しておくのって、本当に金がかかるんです。だから出版社は、雑誌のバックナンバーをものすごい勢いで廃棄します。試しに思いついた適当な雑誌を密林で検索してみてください。バックナンバーの入手性が極端に悪いことに驚きますですよ。ほんと。

国土の狭い日本では、売れない雑誌のバックナンバーを保管しておくのは難しいことなのかもしれません。だけど、1年前、2年前に売り出された雑誌の記事が必要になることなんて、いくらでもあるわけで。そういうお客さんが現れて「2年前の○○って雑誌が欲しいですが」と言われたときに「品切れです」って返答しかできないのは、雑誌を作る側として誠実ではないなあと感じます。リアルの紙の雑誌を保管できないなら、せめてデータで提供するといったことをするべきだとは思いますが、どうも出版業界ってのは頭の固い人間が揃っているようで、なかなか実現できません。

そんな状況で、このコルシカというサービスはかなり興味深いし、ユーザーの立場からすると買ってみてもいいかなと思えるものですが、作り手側としては、ちょwwwおまwww となってしまうわけです。

というわけで、とりあえずコルシカに関しては生暖かく見守るしかないですね。

PSP goはUMDソフトに対応せず
毎日新聞のサイトに出ていたのですが、PSP goUMDで供給されたソフトへの対応をしない そうです。

PSP goPSPの新しいモデルで、UMDドライブを持たず、ゲームはダウンロードで入手します。PSP go単体では、ユーザーがすでに持っているUMDのソフトは遊べません。アメリカで行なわれたE3では、「UMDを利用できるよう対応を検討している」と言っていたそうです。それが結局対応なしということになったみたい。

確かに、UMDで供給されたソフトをPSP goのフラッシュメモリーにコピーできるようにすると、コピーした後にUMDを売り飛ばすユーザー続出でしょう。だけど、UMDを返送してきたユーザーだけに同じゲームをダウンロードで入手させるくらいのことはできると思うけどなあ。そこまでやってられないってことか?

そんなことより、既存の小売店からの反発のほうが問題としてはでかい気がします。マジコンのひどい状況を見るまでもなく、いずれゲームの供給方法はダウンロードにしていかざるを得ないと思います。そういう意味で、PSP goは勇気ある一歩を踏み出した製品だとは思うんだけど、うまくいくかどうかまだ先行き不透明って感じです。

ソフトバンクが通信速度制御するかも
ソフトバンクモバイルが、大量に通信し過ぎるユーザーに対する 速度制御をするかも? というリリースを発表していたみたいです。

iPhoneでは必須の「パケット定額フル」では、1000万パケット/月以上使うと翌々月に速度制御されるかもしんない、だそうです。微妙な表現ですねw

実際、どれくらい使うと1000万パケット/月に達するものなんでしょうね。俺ははたから見ると、iPhone中毒野郎 (-_-;) に見えるくらい、iPhoneをいじっていることが多いです。そもそも朝の目覚ましがiPhoneだし、のろのろと寝床の中でメールとニュースを見るのもiPhoneだし、電車の中では Twitter 見まくりだし...

という使い方をしている俺のここ半年のパケット数は、こんな感じ。

2009年8月 923,543
2009年7月 1,157,027
2009年6月 1,587,512
2009年5月 1,793,179
2009年4月 1,657,242
2009年3月 1,357,471

ありゃw 8月はどうしちゃったんだろうwww というわけで、普通にiPhoneをがちゃがちゃいじっているうざい香具師w レベルでは、全然1000万パケット/月にはたどり着けませんね。一安心。まあ、自宅や職場ではWi-Fiも使えるしな。

iPhone 3G Wiki blogでは、 不正にテザリングを行なっているユーザーの存在を指摘 していますね。なるほど、そういうことなのかあ。

やったーiPhoneがおサイフケータイになるよっ!?
iPhone OS 3.0.1がきた

ヤフオクの仕様が微妙に変わった
ヤフオクの入札時の仕様が微妙に変更になっていることに気付きました。これまでは、入札価格を入れるフィールド(初期状態は空っぽ)とパスワードを入れるフィールドがありました。入札時には、入札価格の数字をバリバリッと入力し、タブひと押し、パスワードをダダダッと入れてリターンキーをぶっ叩く、という流れです。

それが現在では、入札価格を入れるフィールド1つだけになり、初期状態で「現在の価格+入札単位」の金額が入っています。今、1000円だったら、“1100”が入っているわけです。だから、これまでと同じように「2000円くらいで入札すっか」と思って入力すると、“11002000”円になってしまって、びっくりするわけですよw パスワード入力する手間がなくなったので、慣れれば便利かもしれませんけどね。↓これが初期状態。

入札窓


こういう仕様変更がされたってのは、やっぱ「いくらで入札したら良いか分からない」的な、「ゆとり世代」w が増えたってことなんでしょうかね。

DropboxのiPhone版が出たっ!
オンラインストレージサービスのDropboxが、ついにiPhone版をリリースしました。ライバルのZumoDriveは、だいぶ前からiPhoneをサポートしていたので、これで追いついたというところですが。

WindowsやMacのDropboxは、Dropboxを利用するすべてのマシンにデータの複製を置き、それを自動的に同期するという仕組みです。このやり方は、オフラインの状態でもとりあえずデータを閲覧することができる(最新ではないかもしれないけれど)点で優れています。その一方で、たくさんのデータを置いている場合、iPhoneのようにストレージ容量が小さいマシンでは厳しいという問題点もあります。

iPhone版のDropboxは、どうやってこの問題点を解決しているのか興味がありました。どうやら、ファイルにFavoriteマークを付けるようになっているみたいです。マーク付きのファイルはローカルに保存するんでしょうね、多分。

俺のiPhoneは、すでに空き容量が1GB台になっていたので、Dropboxに置いてあるデータが全部落ちてきたらイヤーンでした。助かります。


ライバルのZumoDriveは、この問題をどう解決しているのでしょう。実はZumoDriveは、各マシンにすべてのデータを置きません。雲の向こうに唯一のデータ(もちろん、RAIDで冗長化されているでしょうけど)があり、各マシンはこのデータをキャッシュするという仕組みになっています。どれくらいの分量のファイルをキャッシュするかは、ユーザーの好みで設定できますし、ファイルの種類(画像なのか、音楽データなのか的に)によって設定を変えることもできます。

DropboxZumoDriveのどちらの方法が優れているか、簡単に断じることはできません。それぞれ一長一短ありますし。だけど、どちらがkooooolかと言ったら、やはりZumoDriveの方式ですね。


というわけで、さっそくDropboxのiPhone版を使ってみました。PDFやExeclのシートは、けっこう軽快に表示されます。イカス! だがしかし、俺はDropboxにOpenOffice.orgで作ったスプレッドシートのデータを置いているのですが、現状のDropboxでは、これの内容を表示できません。書類のアイコンには、Tuxが付いています。OOoで作ったデータなんて、マイナー扱いなのかのうwww

iPhoneのZumoDriveで、まだ文字化けが起きる
Dropboxの有料サービス

論理少女 1巻
論理少女 1 (シリウスコミックス)論理少女 1 (シリウスコミックス)
(2008/09/22)
つじ 要



身の回りのものを題材にクイズを作って出し合う「津隠問答」(つがくしもんどう)が流行っている中学校に、そうとは知らず転校してきた男の子が主人公。知らないので、当然ぼろ負けしてピンチになったりするわけですが、そこを生徒会長の女の子に助けられます。この女の子の口癖が

意味が分からない!!
もう少し論理的に話しなさい!!

良いですねえ。激萌えますねwww 発売が1年前で、俺が入手した個体は第4刷。けっこう売れてるみたいですね。知らなかったのは、痛恨の極み。さっそく、密林で2巻をバイナウ。またかよっ!www

これを買ったのは、「 萌え萌えウソつきッ娘論理パズルI を買った人は、こんな商品も買っています」に入っていたからです。そしてついでに、 数学ガール/フェルマーの最終定理 も。実に似通った本ばっかりですね~www

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。