俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
iPadキター
ずっっと噂になっていたiPad, ついに出ましたね。名前はiSlateじゃなくて、iPadでした。噂になっている期間が長かったせいか、あれやこれや妄想が膨らみすぎてw 実物が登場してみたら、何となく普通だなあw とか贅沢なことを思ってしまいます。

iPad



値段はかなり微妙な領域ですね。日本国内での販売価格が、円ドルレートの実勢を反映したものになってくれると良いのですが。

昨日だと“iPad”で検索すると、「もしかして:iPod」みたいなこと言われましたが、一日経てばあったりまえのように検索できますなwww 一般的な名詞の前に i は、iMac以来アップルの得意技ですが、他のメーカーが真似してはいけないわけではありません。iPadに関しても、富士通のiPADと名前がモロかぶりです。ひょっとしたら、揉めるかも?

false iPad w



自宅だけで使うことにして、Wi-Fiモデルを選ぶのか、外でも使うからWi-Fi+3Gモデルにするのか、悩みどころです。もちろんWi-Fiモデルとモバイルルーターという選択肢もありますけれど。加えて、日本国内ではどのような販売形態になるのか、電子書籍関係のサービスどうなるのかなど、興味は尽きません。今年もアップルにしてやられましたwww


スポンサーサイト
ZumoDriveのDojo(道場?)
ZumoDriveは、書類、画像、音楽などのデータを雲の向こうに置き、Windows/Mac OS X/iPhoneなどさまざまな環境からアクセスできるようにするクラウドストレージサービスです。無料で1GBの容量を利用できますが、いくばくかのお金を払うと容量を増やすことができます。いわゆるフリーミアムなサービスですね。俺の場合は毎月2.99USD払って、容量を10GBにして使っています。

雲の向こうにあるストレージの容量単価は下がる一方なので、この手のベンダーはユーザーにもっとたくさん使ってもらうために、いろいろと工夫しています。久々にZumoDriveのWebサイトをのぞいてみたら、“Dojo”というタブが増えてました。ZumoDriveの基本的な機能や追加された新機能を使うと、使える容量が増えていく仕組みみたいです。

ZumoDrive Dojo


黄帯、青帯、茶帯、黒帯と4段階に分けられていて、それぞれの条件をクリアすると使える容量が250MB増えます。4段階全部クリアすれば1GB増えるというわけです。各段階の条件は、それぞれ以下のとおりです。

黄帯
ZumoDriveをインスコする
WebサイトのZumoDrive紹介ページを見る(Tour)
ZumoDriveにファイルをコピーしてみる
Recycle Binをのぞいてみる

青帯
Webブラウザー経由でファイルをウプしてみる
ファイル/フォルダーへのリンクを作成してみる
ローカルフォルダーへのリンク機能を使ってみる

茶帯
フォトアルバムを作ってみる
ファイルの古いバージョンにアクセスしてみる
共有フォルダー機能を使ってみる

黒帯
合計1GB以上のファイルをウブする
複数台のZumoDriveをインスコする

このようにZumoDriveを普通に使っていれば、すぐにクリアできる条件ばかりなので、実質、無料のサービスでも2GB使えるようになったと思えば良いでしょう。

すでに有料サービス使ってるユーザーは、どうなるんだろう? と思って試してみたら、+1GBされて、11GB使えるようになりましたですよ。

ZumoDrive Dojo



【関連記事】
iPhoneのZumoDriveで、まだ文字化けが起きる
フリーミアムなZumoDriveに金を払ってみた
EVERNOTE
巷で、iPhoneラーw ならば必須と言われている Evernote を、やっと使い始めました。これまで使わなかったのは、ZumoDriveやDropboxを使っていたので、似たようなサービスを複数使ってもしょうがないと思っていたからなのです。ですが使ってみて初めて、EvernoteはZumoDriveやDropboxとは違うものだと分かりました。やっぱ、とりあえず使ってみないといけませんねーw

ZumoDriveやDropboxはファイル単位のクラウドストレージですが、Evernoteはファイルを意識せずにデータを詰め込める感じですね。興味深いのはEvernoteの数量的な制限が、全データ容量ではなく、アップロードするデータ量になっていることです。無料版では40MB/月、有料版だと500MB/月になります。有料版を限界まで使っても1年で6GBにしかなりませんから、全データ容量はそれほど気にする必要はないのでしょう。雲の向こうのストレージは、ムーアの法則よりも速いスピードで容量あたりのコストは下がっていきますからね。

有料版は5USD/月 or 45USD/年で、今のドル円レートなら年間4000円くらいですね。これくらいなら、申し込んでおくかなあ。



左利きの生き方
職場のおバカ話友だち(良い意味でw)である エノシン が珍しくマジ顔で、

「飯岡さんてさー、左利きだよね。左利きってどうですか?」

と、ものっすごくザックリとした質問をしてきました。どう答えて良いか分からないくらいザックリだったので、詳しく聞いてみたら、どうやらエノシンのお子さんが左利きのようなのだけど、右利きへの矯正とかを考えた上での質問だったみたい。

俺は左利きですが、子供の頃は当然親に矯正されました。その甲斐あって、筆記用具は右手で持つようになりました。それに付随するようなこと、たとえばハサミや大工道具は右手を使います。その一方で、食事関係はまったく治りませんでしたw 箸は左手でしか持てません。かつて左の肘を骨折したことがあるのですが、その時は本当に苦労しました。

このように、どっちかっつーと右手で使うことが前提になっている道具類をほとんど右手で使える中途半端w な左利きなので、左利きゆえの実生活での苦労というのをほとんど感じたことがありません。せいぜい狭いラーメン屋さんで、左側のお客さんとコンフリクトするくらいです。昔はよく、左手でご飯食べながら、右手で勉強できるから便利だよー、と言ってました。まあそこまで勉強したのは浪人の時くらいですがwww

というわけで、エノシンには「矯正したほうが良いかもしれないけど、お箸とかをあまりうるさく言うと、食事そのものが嫌いになったりしちゃうから、そのあたりはほどほどに」と当たり障りのないことを言ってみたりしておきましたw


便利なGoogle日本語入力のちょっと困るところ
Google日本語入力、便利に使っているんだけど、俺のところでは2点ほど不具合が生じています。困ったことに再現性がないので、これといった対策もありません。以下はすべてWindowsでの話ね。Windows Vistaです。Mac OS X Snow Leopardの環境では起きません。

Google日本語入力



1つはWebブラウザーでのパスワード入力に失敗すること。普通に入力して、リターンキーを押すかマウスで[OK]をクリックすると、「パスワードが違います」になってしまうことが多々あります。うまくいくこともあるので、困りますw

入力間違えてんじゃね? と言われるかもしれないけど、俺もタッチタイピング覚えてから20年以上経ってるので、打ち間違えは指先の感覚でたいてい分かります。何より、MS-IMEに切り替えて入力すると、何もなかったように認証されるので、これはもうGoogle日本語入力のせいにするしかない、というところなのです。

もう1つはGmailのショートカットキーが効かなくなること。これはもう文字通り。もうコピペなんだけど、うまくいくこともあるので、困りますw そしてMS-IMEに切り替えるとうまく機能する点も同じです。

百歩譲ってパスワードの件はしょうがないとしても、Gmailは同じ会社のサービスじゃないですかw 合わせて使うと不具合ってどうよwww

文句ばっか言っちゃいましたが、俺、Google日本語入力はとても気に入っているので、何とか改善されると嬉しいなあと思ってます。あとできれば、句読点の入力をトリガーにその前の文節を変換する機能も付くと、very happyなんだけどなあ ( ´∀`)





楽天銀行ってww
楽天の傘下になった イーバンク ですが、いよいよ名前を楽天銀行にする日付が決まったみたいです。5月4日から楽天銀行です。ここんとこイーバンクは、どんどん使いにくくなってるからなあ。全然使ってないですw


【関連記事】
イーバンクまじオワタ!
イーバンクが楽天銀行に商号変更ですって!

SDXCカードが出たみたい
SDHCカードの後継規格であるSDXCのカードが 正式に発表 されました。発売は来月からだそうです。ベンダーはパナソニック。48GBと64GBの2種類で、価格はそれぞれ49,000円、64,000円前後だとか... ちょっと高いねw この価格にはUSBカードリーダー(5000円くらい?)も含まれるとはいえ、ちょっとね。

SDXC



SDHCカードのほうは、最大容量の32GBで調べるとClass 6の高速タイプでも7,500円くらいです。倍の容量で値段が8倍となると、ちょっと手が出しにくいなあ。というかSDHCの容量も使い切れないのが現状だし。D40XのRAWで撮影しても32GBに2100枚以上撮れるからなあ。3泊4日くらいの旅行でも32GBを使い切りませんです、はい。動画をガスガス撮るような用途じゃないと、SDXCの容量が生きてこないかも。



【関連記事】
もうすぐSDXCが使えるようになる!
Appleが1/27にイベント開催 iSlate来るのか?
Appleが1/27に報道関係者を招いてイベントを開く予定みたいです。噂になっていたタブレット a.k.a. iSlate? iPhone OS 4.0? はたまたiLife 2010? それとも先日ネタになったCore i5搭載MacBook Pro? あーもう今からWKTKしちゃって、仕事が手に付きませんw

iSlate


特にタブレットマシンについては、AmazonのKindleやソニーのSony Reader(そのまんまやんw)、Barnes&Nobleのnookなどがひしめく電子ブックリーダー市場に投入される製品という意味合いもあり、興味は尽きません。そうは言っても、日本は世界の電子ブックリーダーの流れから外れているので、そこんとこは残念ですが。

ところでiSlateの想像という名の妄想画像がいろいろと公開されてますね。全部拾えたわけではありませんが、いくつかめぼしいものを。


iSlate
でっかいiPhone的なもの。


iSlate
でっかいiPhone的なもの。横型。


iSlate
タブレット的なもの。


iSlate
光学ドライブ搭載は、ちとunlikely


iSlate
very unlikely (^_^;) このアイコンはありえんでしょうw



32nm Xeonは2010のQ1に出るらしい
2010年早々、インテルからNehalemアーキテクチャの32nm版であるWestmere(コードネーム)のCPUが登場しました。グラフィックス+メモリーコントローラー(これまでチップセットのノースブリッジとか言われてたもの)とCPUコアを1つのパッケージに収めて、Core i5/i3という製品名で、モバイル&デスクトップ用になってます。Westmere版のサーバー用CPU, Xeonも 3ヶ月以内にリリース されるみたいです。多分2010Q1てことですね。

Xeonなので当然グラフィックスは不要ですが、Nehalemと同様にメモリーコントローラーは、CPUコアと一緒のダイに統合されている構成でしょうね。32nmプロセスなので、6コアで12スレッド同時実行(HyperThreading)、きっと3次キャッシュ増量? 2ソケットモデルだと、1台の鯖で24スレッド同時実行っすね。何かもうこれくらいになると、素の鯖で使うことなんてないんでしょうね、仮想化システムのベースとして使うのが基本でしょう。


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海



タイトル、長ッ! www 密林で買おうとしたら、ずっと品切れが続いてましたが、地元の本屋さんをのぞいてみたら、普通に置いてあったので、ゲット! 良い意味でダイヤモンド社らしくない表紙だよねーw

俺は怠け者なので、ドラッカーの著書は読んだことありません。orz マネジメントに関するロングセラーってことくらいは知ってましたが。とある理由で野球部のマネージャーをすることになったJKが、「マネージャーってどんなことするんだろう?」と知りたくなって本屋さんに行き、ドラッカーの「マネジメント」を買ってしまうと言う話です。だけど、野球部だって組織なわけだから、マネジメントに書いてあることは役に立つんじゃね? ってことで、話が進んでいきます。ところどころにマネジメントからの引用があって、読了するとマネジメントの良いところだけ拾い読みした気分になれますw 小説としても普通に読みやすく、2, 3時間で読めると思います。爽快なサクセスストーリーという点では、 V字回復の経営―2年で会社を変えられますか に近い読後感です。

日本版でも合計1000ページを超えるマネジメントの物量に挫折し、マネジメントのエッセンシャル版も読み切れなかった人が、たどり着く本かもwしれません。さらにさらに、文字だけの書籍にお手上げのユトリン向けに、どこかの青年漫画誌が漫画化(コミカライズは、言葉として変なので、あえて日本語でw)を画策してんじゃねーかな、と想像しています。どうよ?w ダイヤモンド社はコミックやってないよね?

マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]
(2001/12/14)
P・F. ドラッカー上田 惇生



Gmailの通信方式がデフォルトでHTTPSに


Gmailはこれまでログイン時以外の通信は、HTTPだったけれど、最近 デフォルトでHTTPSになった みたいです。まあより安全に、ということなのでしょうけれど、直接の原因は、支那政府がGmailをクラックしようとしたことの対策でしょうね。もっともGoogleもやられっぱなしではなく、 クラッカーの鯖をクラック仕返し たみたいですね。

HTTPSにしたことで、Gmailの受信トレイが表示されるまで、ちょっと引っ掛かる感じで時間がかかるようになりました。PCやMacでは少々遅い程度だけど、iPhoneだとかなーり遅いです。iPhone 3Gだから、かな orz


次期MacBook ProはCore i5
海外のApple関連情報サイトなどで、 MacBook ProにCore i5を搭載 するという話が出ているみたいです。現行モデルはCore 2 Duo搭載ですが、新世代のCPUが出てくればそちらを使うようになるのは、まあ普通ですね。

ただ問題は、Core i5が統合しているグラフィックスコアの性能が、大したことない点でしょうか。現行モデルはNVIDIAのGeForceを載せています。グラフィックス機能を統合したチップセットを採用していて、上位機種にはディスクリートのグラフィックスチップも載せて、両方利用するような仕組みになっていたと思います。だけどCore i5の統合グラフィックスだけだと、現行の下位機種よりも性能が出ないと思うのですよ。となると、全モデルでディスクリートのグラフィックスチップを載せるようになるのかなあ。

NVIDIA Tegraの第二世代きた
ただいま開催中のCESで、NVIDIAがTegraの第二世代を発表したみたいですね。Tegraは、ARMのプロセッサーコアとNVIDIAのGPUと周辺回路を集積したSoC(System on Chip)ですね。デュアルコアのARM Coretx A9(1GHz)と、携帯用デバイス用としては高性能なプロセッサーが採用されています。全部で8つの独立したプロセッサーを載せていて、用途に合わせて並列処理を行なう構成になっています。性能もさることながら、低消費電力志向で設計されているようで、1回の充電でHDビデオを16時間以上再生できるとか。


Tegra



ターゲットはタブレット型デバイスのようですね。他にも次世代のNintendo DSにも載るかもという噂があるみたい。


Tegra



PC用のグラボw でぶいぶい言わせていたNVIDIAですが、PC用のグラフィックスがチップセットに統合され、ほとんどの用途でディスクリートのグラボが必要なくなりました。同じくCESで、CPUコアにチップセットのGMCH(Graphics Memory Controller Hub)相当を統合したCore i5/i3も発表されました。PC業界でNVIDIAは徐々に居場所を失ってますね。ウルトラハイエンドのグラボは高値で売れますが、売れる数は限られてます。ウルトラハイエンドグラボとほぼ同等のハードウェアを、もっと高値で売ることのできるGPGPUは、さらに売れる数が限られています。

NVIDIAがすぐにPC用グラボの開発を止めることはないでしょうけれど、この市場だけで生きのこるw ことはできないでしょう。NVIDIAがPC業界で生きのこるためには、x86プロセッサーコアが必須なので、VIAとかTransmetaのコアをライセンスするんじゃねーかと妄想していました。まあでもそれじゃあintelやAMDに勝てるとは思いませんけどね。それでNVIDIAは、自社の得意とするGPGPUとコモディティなARMコアを組み合わせて、新しい市場を作る道を選んだわけですね。つまりあれだ、新しいルールを作る道、ですねwww




Gboard国内発売www
Gmailのキーボードショートカットで使うキーだけを集めた小型のキーボード、Gboardを昨年 紹介 しました。どうやら クレバリー2号店
で販売が開始されたみたいです。さすがw クレバリー2号店 は、キーボードがずらっと並んでいるショップなので、こういうとんがったw 製品も輸入するのですね。すばらしいwww


Gboard



まだまだ続くアマゾンの無料配送
アマゾンは去年の9月から11月まで、「本の配送料を無料にしてやるよ」キャンペーンを行なってました。実際には今年の1月7日まで延期になり、さらに本に加えてCDやDVDもオケになってました。とりあえず欲しい本が1冊だけのときも「オーダーしとくか」という気になって、買ってしまう冊数が増えているような気がしています。今日もキャンペーンの最終日ってことで、2冊ほど買ってしまったわけですがw

とか言ってたら、今度は 3月末まで無料配送キャンペーン だそうです。しかも、対象が本やCD/DVDだけでなく、全商品。MJSK! ぱねーな、アマゾン。俺と同様、送料無料に釣られて、買ってしまうユーザーが多いってことかな。



GoogleがNexus One発表した!
スマートフォン用のOS, Androidを開発したGoogleですが、何と自前のスマートフォンを開発、発表しました。Nexus Oneという名称のそれは、Googleに言わせるとスマートフォンではなくて、スーパーフォンだそうですw やるなw 興味深い点は、キャリアを選択できるSIMフリー版があるところでしょうか。キャリアをT-Mobile USAに限定し、いわゆる2年縛りなモデルが179ドルなのに対して、SIMフリー版は529ドルとだいぶ高いですけれどね。TechCrunchに、キャリアがケータイを支配する時代を終わらせたのは、 GoogleとApple だという記事がありました。とはいえ、キャリアに支配されないほど魅力的なハードウェアは、誰にでも作れるわけではないですね。今のところ、成功したのはAppleGoogleだけです。

Nexus One



まだ日本ではすぐに購入できるわけではないですが、やっぱ興味ありますね。とりあえず実物を見てみたいです。



2009Q4のアクセス解析
2009年のQ4に俺が書き散らしたw 文章のうち、多く読まれているのはどれなのかチェックしてみました。

10位は ニンテンドーDSi LL 買っちまったよw という話。もちろん今でも使ってますよー。でかいので、もっぱら室内で使いますけどね。筐体がデカイゆえにバッテリーの容量も大きいので、長時間使える点は良いですね。

DSi LL 2

9位は Atomのちょっと上くらい向けAthlon Neo の話。なぜか今でも“Athlon neo”で検索して見に来る方がいらっしゃいます。

8位は 変態生理ゼミナール です。2008年に書いた記事なのに、未だにコンスタントにアクセスが。前回2009年1月から8月途中までで集計した際には、堂々トップでした。どんだけ皆さん変態好きなんでしょうwww

変態生理ゼミナール変態生理ゼミナール
(2004/02/05)
TAGRO


7位は ネットブック買いました という話。現在、実はあまり使ってません。以前よりも取材に出る回数が減ったこともありまして。それに3GやWiMAXといったモバイル通信環境を整えていないので、イマイチ使い勝手がwww まあiPhoneあれば、かなりの用事が済んでしまいますからね。

6位は Wizardry ~生命の楔~の紹介記事です。密林のレビュー見てみると、ちょっと辛口の評価が多いみたいですね。俺はけっこー楽しめてますが。まだ終わってません orz

Wizardry ~生命の楔~(Amazon.co.jp限定販売)Wizardry ~生命の楔~(Amazon.co.jp限定販売)
(2009/11/19)
Nintendo DS


5位は DroboPro の話です。これも比較的前に書いた記事ですね。現在Droboシリーズは、5台のHDDを搭載できるDrobo Sや、iSCSIに対応しダブルパリティ(RAID 6のような)でも利用できるDrobo Eliteというバリエーションが増えています。値段も安くなってきてますね。ただ日本国内の入手性はあまり良くないのですがw 先日、ドル円相場が円高に振れた際、85円/ドルまでいったら個人輸入して買おうと思っていたんですよ、まじでw だけどそこまでいかずに戻ってしまったのでwww

4位は コルシカ に関する第一報の記事でした。結局、雑協が一気につぶしにかかったこともあり、コルシカはあっという間に終了してしまいました。アメリカではKindleをはじめとする電子ブックリーダーが流行りつつあります。昨年のホリデーシーズン、密林では紙の書籍よりもKindle用のデータのほうが売れた(どこで見たんだっけか、ソース失念w)らしいです。日本は、またしても出遅れましたかね...

3位は iPhoneのZumoDriveで、まだ文字化けが起きる 件。iPhoneでZumoDrive使っていて、文字化けに悩まされた方が検索して、見に来てくれているみたいです? ZumoDriveは相変わらず便利に使えています。もう、これなしではいられませんね。まあDropboxでも良いですがwww

2位は BigSectorなHDD登場 の話。秋葉原で出回り始めた4KiBセクターのHDDのネタを書いたら、ずいぶんと見ていただけたみたいです。トップ10の中では一番新しく、2週間ちょっとしか経ってないのに、すげーや。アザース。

そして、栄光の1位は(ドラムロールw) Wizardry ~生命の楔~ ちょっとやってみた 話でした。これ、翌日にGoogle Analyticsみたら、グラフが垂直に飛び上がってて、「何かヤバイこと書いて、さらされたか!?」と思いましたよw 実際は、ヤフーに拾われたというのが真相ですが。


【関連記事】
アクセス解析してみた
俺TODAYでPVが最も高かったページは



Clarkdale / Arrandaleのレビューが出始めた
もうすぐ発表という噂w のClarkdale&Arrandale、製品名で言うとCore i5とかCore i3のレビューが解禁になったみたいですね。中身的には“Nehalem”の32nm版である“Westmere”と、従来のチップセットのNorth Bridge相当のチップを1パッケージに入れたものです。これまでは、CPUとチップセット(North Bridge/South Bridge)の3チップで、マザーボードの基本的な部分を構成していたのを、2チップにするという大規模なプラットフォームの改革です。

これまでインテルのプラットフォームは、CPUは高性能だけど、チップセットに統合されたグラフィックスの性能が低いため、「そこそこ性能が必要な低価格PC」分野でAMDの後塵を拝していました。新しいCore i5はAMDの製品と同等以上の性能を実現しているみたいですね。グラフィックス周りがようやく追い付いたってところでしょうか。

それにしてもこの新しいCore i5って、値段高いですよね。デュアルコアCPUとメモリーコントローラー&グラフィックス入りとはいえ、Core i5 670(3.46~3.73GHz, GPU 733MHz)が約3万円(284USD)、Core i5 661(3.33~3.60GHz, GPU 900MHz)が約2.1万円(196USD)って。これだけ出すなら、ディスクリートのグラボ買えるでしょう。統合グラフィックスで済ませるPCって、結局はローエンドなわけで。ローエンドのCPUに3万円は出さないと思うけどなあ。この値段で、一体どんなユーザー層に売るつもりなんだろう。


Twitterしながら駅伝
俺の場合、新年といえば箱根駅伝を見ます。今は亡き祖父が駅伝を見るのが大好きだったので、その影響でしょう。祖父は、区間ごとの順位の変動を折れ線グラフにしてノートに書くくらい熱心に見てましたね。で、それを後で、駅伝関係の詳細な記事が載っている報知新聞で確認してました。もう30年以上前の話ですが、当時はまだコンビニとかなかったので、報知新聞を近所の新聞配達所まで買いに行くのが、キッヅだった俺の役目でした。

最近は、インターネットのおかげで駅伝の情報もリアルタイムにネットで見ることができるようになり、新聞は不要になりましたねw

そして今年は、去年まではとはまた違った駅伝の楽しみ方が生まれました。それが、 Twitter しながら駅伝ですw 普段自分が見ているタイムラインではなく、駅伝用のハッシュタグを検索して、駅伝ネタをつぶやいている大勢の方と一緒に見てました。ハッシュタグが、 #hakone2010 とか、 #ekiden とか乱立してしまいましたが、まあそれはご愛嬌ですw


Twitterの駅伝用ハッシュタグ



選手が実際に走っている間は、毎分数十つぶやきくらいが次々に表示されます。襷の受け渡しや順位の逆転などが起きると、つぶやき量が急激に増えるので、追っかけ切れなくなりますw 特に去年途中棄権してしまった城西大の石田選手が走り切ったときは、盛り上がってましたねー。それ以外にも、早稲田びいきの瀬古利彦さんの解説が笑えるとか、 ダイワマンのCM が何気に豪華だとか、そんなつぶやきがとびかってました。

時々、うまいことを言う見ず知らずの方にReTweetして、そっからちょっと会話になったり、俺もReTweet狙いのネタをつぶやいてうまくReTweetしてくれる方が増えるとニヤニヤしてみたり。こういうのは、何だろう? 街頭テレビ(リアルで見たことはありませんwww)とか、立ち飲み屋とかで見ず知らずの人同士で会話するイメージでしょうか。とてもおもしろい体験でした。テンション上げるために、ビール飲み過ぎて、2日とも寝オチしちゃいましたけどねw w w

実は、大晦日の紅白歌合戦でも、同様の現象が起きてました。水樹奈々KTKRとか、EXILEとバックダンサーの区別がつかないw とか、メガ幸子ってFF XIIIのラスボスだろとか、けっこう盛り上がっていたのですよ。

似たようなコミュニケーションは、2chの実況板でもできると思います。俺も、2006年のワールドベースボールクラシックの際には、実況板に張り付いてました。実況板だと、書いている人が誰なのかほぼ分からないけど、Twitterだと、ある程度は分かります。それに、その後もフォローしたりされたりで、関係が続きます。実際、駅伝の間に10人くらいの方が新たにフォローしてくれましたですよ。もちろん俺も、同じくらいフォローを増やしました。

2010年要チェックのバズワードである「リアルタイムWeb」を、新年早々に実感できましたっw



日立が外資に買われるかも? MJSK
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。俺は大晦日と元日にわたって飲み食いし続けてしまい、新年早々もろもろやばい感じですww

やばいと言えば、相変わらず景気もやばい状態です。それでも大企業を中心に、あんまり危機感のないところも多いみたいです。とか言ってたら、昨年末に出た FACTA に、 外資系の投資会社が日立に関心を持っている という記事が掲載されたみたい。マジすか!

俺は 日立化成 に勤めていたこもあって、日立には他の電機メーカーよりもちょっと関心があります。ここんとこ赤字続きで、そのわりに「選択と集中」もできず、大丈夫なのかと思っていました。

赤字続き

株価下がりまくり

外資がロックオン ←今ここ

日本の景気が良くならないのは、日立のような大きな企業が必要以上に保護されているため、と言われています。資本の論理で、この態勢が変わってくれば、ひょっとしたら企業の新陳代謝が進んできてイノベーションが起きるきっかけになるかも? だから、当面は混乱するかもしんないけど、これは良いことかも。

日本は、大きく変わる際には外圧が頼みであるという悪しき伝統は続いてしまうわけですがw