俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に歯医者に行ったよ
一昨日あたりから、急に虫歯が痛みはじめました。歯が痛いと、まったく集中できないので、以前診てもらった歯科医にお願いして緊急に診てもらうことに。

虫歯が悪化すると、神経を「とる」とか「殺す」などするわけですが、俺がかかっている歯科医は、ぎりぎりまで神経がある状態にしておく方針なんだそうです。で、以前治療してもらった歯も、まだ神経がある状態だったのですが、虫歯が進行した結果、神経の近傍までやばい状態になってしまい、痛むのだとか。ここまで虫歯が進んでしまったら、神経をとったほうがいいよ、ということみたい。今時は「インフォームド・コンセント」も徹底しているので、この辺りのことはきちんと説明をしてくれますね。

俺は子供の頃から虫歯が非常に多い (-_-;) のですが、その分治療もしっかりしているので、神経の近くまでやばくなってしまったのは、実は今回が初めてです。というわけで、初めて「神経をとる」治療を受けました。

この治療の際に、麻酔が効きにくい人もいるみたいですが、俺はちゃんと麻酔が効いたので、それほど痛みはありませんでした。しかし、使用する器具がね... けっこう長い針金状のものとかあるので、「えーっ、そんな長い金属を歯に突っ込むんですか! 脳に届きますよ、それ!?」みたいな感じでしたw GKGKBRBR ドクター曰く「この針を差し込んで神経を巻き取り、引きちぎる(本当にそうゆったw)んですよ」ですとw こう書いているだけで、ちょっと鳥肌たちますw

余談ですがこのドクター、漫画とか小説に出てくる「ダメ理系」w みたいなことを言っていたので、ちとニヤニヤしてしまいました。「痛くないのをゼロ、とても痛いのを10としたら、今はどれくらいですか?」だってw あのー普通の人は、痛みをそんなふうにノーマライズして表現しませんから!www だけど、これは理系人である俺に対する挑戦なのかもと思ったので、理系らしく「そうですね、3~4くらいでしょうか」と答えておきました。ナースには笑われましたけどねwww

治療終了直後は、頭痛もあったりして、なかなか復活できませんでしたが、とりあえず今は元に戻りました。


スポンサーサイト
Googleがヤフーに検索エンジンを提供


Googleがヤフー(日本のほうな)に検索エンジンを提供する、という件がニュースになってますね。ヤフーは以前もGoogleの検索エンジンを使っていたことがありましたから、関係復活です。

この手の報道って、必ずこのロゴ組み合わせ画像が使われますねw まあ俺も以前こういうの作ったことありますけどwww

日本では検索市場のシェアがヤフー約5割、Googleが約4割なので、ヤフーがGoogleの検索エンジンを使うようになれば、ほぼ独占ですね

Yahoo!は、マイクロソフトのBingの検索エンジンを使っているそうですから、同じYahoo!でも日米で検索結果の傾向が変わってくるのかも? ヤフーの筆頭株主はソフトバンクで、米Yahoo!はすでに2位らしいので、大した問題にはならないか。


自宅PCが不調 orz
ノートPCがPCのデファクト(ここで略したら、何の意味かわかんねーだろw)になって久しいですが、やっぱりPC DIYヲタ野郎としては、デスクトップPCの1台くらいは持ちたいもの。俺も以前はムダに3台くらいデスクトップPC持ってたりしましたが、もう今はデスクトップPCは1台でいいやw という気になってます。Linuxが動いているサーバー兼ルーターは、別ですけどね。

今、自宅で使っているデスクトップPCは、2008年の7月に組み立てたものです。Core 2 Quad Q9450(2.66GHz)にメモリー8GB, Radeon HD 3650という構成は、だいぶ古い感じだけど、俺の使い方ではほとんど遅いと感じる局面のない良いマシンです。

引越し前に組んで、当時は問題なく動いていたのですが、ここんとこ不調です。相当長いことPC DIYを趣味としている俺ですが、原因が分かりません orz

まず電源スイッチを押すと、一瞬通電するけど、すぐに止まってしまいます。で、2~3秒するとまた通電して、CPUファンは回るし、HDDなどのドライブ類にも電気は通っているんだけど、マシン自体は起動に至りません。普通は、ハードウェアのチェックのあと、「ピッ」って音がして、文字やらグラフィックやらがディスプレイに表示されますが、「ピッ」に到達できていないみたい。さらにその状態でリセットスイッチを押すと、なぜかまた電源が落ちます。で5秒くらいするとまた、通電はするけど起動に至らない状態に戻ります。もちろん、リセットスイッチの配線を間違っているなんて情けないミスではありませんw 常にこの状態ならば、こりゃ壊れたんだなあと思いますが、別の日に起動しようとすると、普通に動いたりするんですよね。

最初にこの現象が起きたとき、症状からして電源に問題があるんじゃないかと考えて、電源を買い直しました。ですが、やはり症状は改善しませんでした。そうこうしているうちに、この1週間くらいは、まったく起動できなくなってしまいました。現状、うちには電源2台とCPU+moboが2セット(先代デスクトップPCで使ってたものがある)あるのですが、どちらの組み合わせでも起動しません。何らかの原因で、これらのパーツをことごとく再起不能にしてしまったのかなあ。風水とかでw

コンセントの電圧が低い?とも思ったのですが、他の機器は問題なく使えているわけだし、関係ないよなあ。パーツをムダに買い足して試すのもちょっと気がひけるので、現状は打つ手なし orz もう、先日実家用に買ったHPのノートPC買っちまうかとまで思いつめ中w

乙女の密告
乙女の密告乙女の密告
(2010/07)
赤染 晶子



一応、印刷物の流行りものは押さえておかなければいけないので、第143回の芥川賞受賞作を買ってきました。

京都の大学で、「アンネの日記」を用いてドイツ語を学んでいる女子大生たちのお話。「乙女」だそうですw 真実よりも噂を好む乙女たちは、ひょっとしたら真実に目をそむけがちな現代人の暗喩なのかなあ。

んーw つまらんw 俺がラノベ脳www のせいなのか、あまり惹かれませんでした。


東証の取引時間が延びるみたい
現在、東証の取引時間は、前場が9:00~11:00、後場が12:30~15:00で合計4時間半です。まあ正直短いですよね。欧米では昼休みがないのが普通みたいです。そんな中で、取り引きの活性化を目指して、取引時間の拡大が検討されているということのようです。

ちらっとニュースで見た際には、お昼休みを廃止する予定と聞いていたのですが、実際には全部で4つの案を公表してパブコメ募集するみたいです。その4つとは、以下のとおり。

・昼休みの撤廃・短縮
・夜間取引の導入
・取引開始時間(午前9時)の前倒し
・デリバティブ市場での夜間取引の拡大

普通の勤め人にとっては、昼休みや夜間に取り引きができるのは良いことですね。また、海外からの取り引きも活発するんじゃないでしょうか。


ラノベも全文無料公開キター
フリー 以来、書籍をデータ化してネットで無料公開する事例が増えています。そんな中、今度はラノベでも紙版の発売前に全文を無料公開する作品が登場しました。角川スニーカー文庫の 菜々子さんの戯曲(シナリオ) Nの悲劇と縛られた僕 という作品だそうです。こちら、Twitterのタイムラインで本の感想を見ながら読書をするという「本のニコ動」にもチャレンジしているとか。

ラノベ読みとして、さっそく試してみたわけですが、う~むWebブラウザー内のFlashアプリケーションで読むタイプかあ。あんまり読みやすくないかもw iPadのSafariで読もうとしたけど、Flashなんで、当然無理www だけど、新しい試みに敬意を表して、紙版を買ってみたよw


“菜々子さん”の戯曲  Nの悲劇と縛られた僕“菜々子さん”の戯曲 Nの悲劇と縛られた僕
(2010/07/31)
高木 敦史



iPhone用のAmazonアプリが超イカス
最近、iPhone用のAmazonアプリ(iTunesが開くかも)というものがあることを知り、さっそくダウソロードしてみたのですが、これはヤバいw ますます密林で買い物してしまいますよwww


Amazon mobile



特にイカスのは、フォト検索機能です。商品の写真を撮って密林に送ると、その商品の紹介ページにアクセスできて注文もできてしまうというもの。こんなに簡単に買い物ができてしまうのは、危険ですww また、手元にある本の正確な発売日(書籍の奥付にある発行日は、たいてい本当の発売日とは違うので)を知りたい時にも、フォト検索使えます。まあこんな用途で使うのは、俺くらいかもw


Amazon mobile




885USDで廉価版てwww Core i7-970出た
現状、普通に売ってるパソコンのCPUって概ねデュアルコアで、PC D.I.Y.野郎だとクアッドコアを選択、さらにやばいレベルの廃エンドユーザーだと6コア(ヘキサコアは言いにくいねw)だったりします。AMDのPhenom IIだと、6コア3.2GHz(Phenom II X6 1090T)でも3万円以下だけど、まあ性能的には微妙ですねw やっぱCore i7-980X Extreme Editionがウルトラハイエンドだったわけですが、こちらは値段も10万円近いものなので、リアル廃人しか手が出ないものでした。

最近、これの一段下として、 Core i7-970 が登場したみたいです。「廉価版」とか書かれてますが、86000円前後だってwww ネットブックよりも高いCPUを、廉価版とかゆーなwww Core i7-970の出荷価格って885USDらしいので、今の為替レートだと8万円以下になってほしいなあという感じです。まあそれでも買わねえけどなwww


Core i7



Core i7-970の登場は、インテルの定期的な製品ラインナップの更新の一環で、あわせて既存の製品の値下げも行なわれています。目玉は、582USDから294USDに値下げされたCore i7-870(クアッドコア2.93GHz)のほうでしょうか。秋葉原価格でも3万円以下になったみたいですし。とはいえ、普通のPC D.I.Y.者にとっては、 逓倍率ロックフリーのCore i7-875Kのほうがお得な感じがします。まあちょっとだけ値段高くて、CPUファン別売りではありますけれど。


iPhone 4を左手で持つとやばい件
もう最高にクールでイカしていて、スマートフォンの代名詞ともなっているwww iPhone 4ですが、握り方によっては電波の入りが非常に悪くなってしまうという問題があります。具体的には、金属部分の左下にあるスリットの辺りを手のひらが覆うような持ち方が良くないみたいです。


iPhone 4のアンテナ



俺も左手で持った状態で通話しようとしたら、ブツブツ切れまくりで、一歩も動かないままに右手に持ち替えたらちゃんと通話できたという経験があります。とはいえ、iPhone 4で通話することがそれほど多くないし、アプリケーションを使ってる際はそんなに電波の弱さは気になりません。というか多分、何となく電波が弱くならないような持ち方してるんだろうなあ。

この問題に関するAppleの正式な発表もあったみたいですね。 TechWaveにまとめ がありました。超大雑把にまとめると、

「確かに持ち方によっては電波が弱くなるね。でもさー、それ他のスマートフォンも同じなんだよ。まあバンパー無料で付けるからさwww」

ということですかねw AppleSmartphone Antenna Performance というページをわざわざ作って、各社のスマートフォンを検証していますね。もっとも、これで巻き添え食いそうになったRIMなど各社は うちのは平気だから! って言ってるみたいですねwww

そうかそうかスマートフォンて、アンテナが下にあるんですね。それは知らなかった。古いガラケーとかは、上にアンテナがついていて、通話の際にはユーザーが自分でアンテナを引っ張り上げるものもありましたね。確かに携帯電話で通話する際に、わりとしっかりホールドしたいという気持ちかも分かります。落としちゃったら、悲しいですしね。しっかり握りしめないでも安定した持ち方を工夫しなきゃいけませんね。デスノートのLみたいに、上のほうをつまんで持つのが良いのかもwww

実家用にノートPCを新調 HP Pavilion dv6p すげーや
実家の親は二人とも70代ですが、それぞれマイパソコン持ってます。年寄りはコンピューター使えないってのは、都市伝説w ですよ、ええ。とはいえ、コンピューターが普通に動いているときには、年寄りにも問題なく操作できるのですが、いったんトラブルが起きてしまうと、もうお手上げになってしまいます。実家から「パソコンが調子悪い」と連絡がありました。詳しく聞いてみると、どうも単純な問題ではなさそうなので、「これはもう買い替えだね」という判断をしました。調子悪くなったのは、5年前に買ったSHARPの PC-AL70H という機種。CPUがSempronとは、懐かしいw メモリーは768MB, HDDも60GBとずいぶんと非力です。ちゃんと使えているのに買い替えようとは思いませんが、不調を抱えたマシンを無理に使わせてサポート電話で呼び出されるのではかないませんのでw

次の機種を選ぶに際しては、なるべく俺のサポート不要で運用できることを念頭に決めました。あんまり変な構成だったり手のかかるものでは、いかんのです。

これまでは、Windows XP + Office 2003を使ってもらっていました。もちろん今でもいろいろと工夫すれば、これと同じ環境を用意することもできますが、普通に手に入る最新環境ということで、Windows 7 + Office 2010にすることにしました。というわけで、Office 2010が入っていて、Core i5/i3, メモリー4GB、15~16インチくらいのディスプレイ(今だと解像度は1366x768あたり)あたりの条件で、安そうなのを見繕いました。

選んだのは、HPの Pavilion dv6p という機種。ここの頁には載ってないけど、スタンダードモデルにOffice 2010 Personalが載ってるモデルがヨドバシで99800円だったので、これにするつもりだったんだけど、どういうわけかオフィスモデル(何でオフィスモデルなのにBlu-rayドライブになってんのw)も同じ値段だったので、こちらにしました。

もうね、正直国産メーカーの製品は、価格競争力ねーわw そのことに驚きましたですよ。

その後、無線LANを使えるようにしたり、ウィルスバスターを入れたり、O2k10やWindows 7の使い方をレクチャーしたりで、3連休のうち2日使っちゃいましたですよw


村上龍が動いた!紙の本より先にiPad用アプリで小説を発売
昨今の電子書籍ムーブメントで、守旧な出版社が一番恐れていることは、ビッグネームの小説家が出版社をスルーして電子書籍に関わることです。その彼らが恐れていたことが、いきなり起きてしまいましたw

村上龍氏が、紙の本を出すよりも先に、最新の長編小説を iPad用 として発表しました。iPhone兼用じゃなくてiPad専用ね。けっこうびっくり。iPadだけだと、ハードウェアの普及台数がまだまだ少ないんじゃねーかと思うのですが、きましたですよ。坂本龍一の音楽付きで1500円。まあ良い価格じゃないかなあ。いずれ紙の本も出るんでしょうけど、値段は、はたしていくらになるんでしょうかw 1500円以上には設定できないよなあwww だけどけっこうな長編だし、ハードカバーだったら2000円台にはなるんじゃねーかなw

実は俺、村上龍の小説読んだことありません。人気あるみたいですね(←このレベルの低い認識はやばいだろwww 我ながらw)。村上龍と村上春樹の区別ついてなかったくらいなのでw ですが、新しいものにはとりあえず試してみようってことで、買いました。これで頑なにiPadを否定する意固地ちゃんたちの前で、村上龍の話してみようかとw


Bluetooth v4.0!
いつの間にかすっかり普及したBluetoothですが、Bluetooth v4.0が正式版となったみたいですね。


Bluetooth



Bluetooth 4.0の売りは、大幅な省電力化です。転送速度はそれほど速くない(1Mbps)ですが、データ通信用途でなければ問題はないでしょう。特にマウスやキーボードなどのHIDでは、電池が切れて使えなくなるのは、とても不便なものです。省電力化により、電池が切れるよりもマウスやキーボードの本体が先にへたるくらいになれば、非常にハッピーですね。

Bluetooth 3.0以前のバージョンと互換性はないようですが、Bluetooth 2.1や3.0と組み合わせたデュアルモードとすることが可能だとか。

にわかBluetootherの俺でも、Bluetooth 4.0にはWKTKしますよw


MSKKからNMSKK!? 日本マイクロソフトに社名変更
一時期、海外の企業の日本法人て、「日本○○」みたいな社名から「日本」を外すという傾向にありました。しかしマイクロソフトの日本法人が、2011年2月から、社名を 「日本マイクロソフト株式会社」に変更 するんだとか。これまで米国本社と明確に区別する際には、MSKKと呼ばれていましたが、来年からはNMSKKですねっ! www あ、正式な英語表記はMicrosoft Japan Co., Ltd. です、念のためw

どことは言いませんが、本国のHeadquarterの戦略を忠実に実行するだけの日本法人が、たまにあります。日本国内特有の事情をHeadquarterに報告し、そのうえで日本国内向けの戦略を提案していくのが、海外企業の日本法人の正しいあり方だと思います。まあ書生論ですけどね。実際にはHeadquarter(たいていは米国ですw)が日本法人の意見に聞く耳持たず、American Wayを押し付けることが多いみたいですが。

MSKKが日本の国名を冠したということは、きちんとHeadquarterと渡りあって、日本国内向けに最適化された製品,サービス,ソリューションを提供していくという意志のあらわれと解釈したいです。期待してます。


Twitter IDで宅配便が送れるのかっ
ソフトバンクのロジスティクス系関連会社、ソフトバンク・フレームワークスは、メールアドレスだけで宅配便が送れるサービス メルアド宅配便 を手がけていましたが、新たにTwitter IDを用いる宅配便サービスも始めるとか。受取人と差出人が相互にフォローしあっている必要があるみたいです。Twitter IDもいろいろな活用方法ができますねえ。

料金は5kg以下なら全国一律990円。う~ん、関東近県同士だと、ちっと割高感ありか? 北海道とか沖縄の相手に送るなら、アリかな。

住所を公開せずに、宅配便の利用というと、需要はネットオークションなどでしょうか。以前、ヤフオクで頻繁に売買をしていた頃、差出人(出品者)はきちんと住所を受取人(落札者)に示す必要がありました。まあ俺は、個人情報を晒すのにあまり頓着しないほうでしたが、中には頑なに住所を公開せず、トラブルになっている事例も見かけました。まあ人によっては、住所を公開したくないこともあるでしょうね。落札したいけど、出品者に住所を公開したくないのであきらめた、みたいな話も聞いたことあります。

ヤフオクは、この手のニーズにきちんと応えており、メールアドレスを相手に知らせずにやり取りできる「取り引きナビ」とか、匿名で取り引きできる「受け取り後決済サービス」とか導入してます。

グループ会社だし、そのうち、メルアド宅配便もヤフオクと連動するようになるかも。まあでも俺は、Twitter IDとヤフオクのIDを紐付けたくはないなwww


Apple税、いや、お布施w 払い過ぎだろ Apple Wireless Keyboard
Apple Wireless Keyboard (US) MC184LL/AApple Wireless Keyboard (US) MC184LL/A
(2009/10/31)
アップル



このところ、Apple製品を買い過ぎだろうとは思うのですが、iPadで使う用に、Apple Wireless Keyboard (US) を買いました。


Apple Wireless Keyboard



これまで、Bluetoothってあまり積極的に使ったことなかったんで、これがほぼ初かも。使い始めは、とても簡単なんですね。キーボードの電源を入れておいて、iPadのほうでBluetoothを「オン」にすると、自動的にキーボードを見つけてくれるので、あとは指定された数字を入力するだけ。あっさりセットアップできました。これ、とても便利ですね。接続しないで使えるのは、とても楽ちんです。

これで取材に出かける際に、ネットブックの代わりにiPadとキーボードを携えて、といきたいところです。しかし俺は、かな入力派でして、現状のiPadはかな入力できないので、これが改善されるまでは、ちょっと無理かなあ。

US配列のキーボードで、かな入力って、圧倒的にマイノリティですよねw 配列のUS/JIS, ローマ字/かな入力の2つの要素からなるクオドラントを作れば、多分“most unlikely”とか、「ありえない」w という分類になると思いますwww これまでに、同類の人を見掛けたことは一度もありませんw US配列のキーボードにカナは書いてないので、当然すべてタッチタイピングということになります。

それはともかく、iPadでかな入力できるようになったら、マジでApple Wireless Keyboard持ち歩きますよww


iPhone 4キター
予約してから2週間ちょい、ようやく手元にiPhone 4が来ましたよ。


iPhone 4キタ



だけど、職場に行かねばならなかったので、夜までお預けでした。帰宅してからおもむろに手続きしようと思ったのですが、アクティベーションは9時から19時の間でしたw iTunes上でやる作業は全部済んだので、とりあえず高速iPod Touchとしては使えるようになりましたw


セットアップ中



これまで、iPhone 3Gではいろいろな局面で遅さを感じていましたが、iPhone 4ではスムースに動くので、かなり快適になりました。特に日本語入力の際に高速化が顕著です。日本語入力の際に顔文字ボタンが付いたのが,新しいっすねw

ディスプレイの高解像度化もけっこう効いてますね。同じ画面をiPhone 4(左)とiPhone 3G(右)で比べてみましたが、並べて見るとだいぶ違います(iPhone 3Gのほうは320x480なので、640x960にサイズ変更してあります)。iPhone 3Gだけ使っていたときは十分に綺麗だと思ってたんだけど、比べるとね。特に文字が綺麗に細みに表示されるので、可読性は上がってますね。買い換えた甲斐がありました。

iPhone 4 iPhone 3G




3TB HDDキター! ただし外付け
PCパーツは、最高性能の製品が相対的に高価格で発売開始され、順次安くなっていきます。ずーっと最高性能が更新され続けていれば、その分野の製品の価格帯は概ね変わりません。この点、最近のHDDに関しては、データ転送性能で他社製品を圧倒するような製品は出にくい状況ですので、結局差異化のポイントは容量になってしまいます。そして、HDDには「2TBの壁」が存在しますので、最高性能=最大容量が2TBで打ち止めという状況が続いております。その結果、HDDの平均的な価格はダダ下がりを続けており、2TB HDDが8000円台というのも常態化しつつあります。

早く2.5TBとか3TBのHDDが出ないかなあ、でもベアドライブで供給したら、きっと混乱するよなあと思っていたら、 Seagateが外付けの3TB HDD を発表したそうです。Seagateのサイトでは、 すでに売っている みたいです。一瞬、「中身は1.5TB HDDが2発だったりして」とか思いますが、3.5インチHDDなら1台しか入らないような筐体なので、大丈夫。間違いなく1台で3TBのHDDが入ってるはずですw

なるほど外付けドライブか。その手がありましたね。起動ドライブにしないのならば、GPT(GUID Partition Table)を用いてパーティション切っておけば、EFIも不要だからそのまま使えるわけですし。Windows 7/Vista(64/32bit)は、普通に使えると思うけど、Windows XPもいける? Over2TB wikiの情報によると、Windows XPはGPTディスクに未対応っぽいのだけれど。

価格が249USDと安価なのも驚きです。最大容量のHDDって出たての頃は5万円くらいするものなのに。今の為替レートなら2万5000円以下? まあ日本に持ってくることでもうちょっと高くなるとは思いますけど。


3TB HDD




GoFlex Deskというシリーズの外付けドライブで、標準ではUSB 2.0のインターフェイスになっています。筐体の下部が取り外せるようになっていて、そこを交換することでUSB 3.0やFireWire 800に変更できます。FireWire 800は、もう終わってるw からどうでも良いですが、USB 3.0重要です。またGoFlexの別のシリーズでは、eSATAに対応した製品もあるみたいです。しかしUSB 3.0があれば、特に気にする必要はないですねw

入手したら、バラして中のドライブを調べようというツワモノ達が大勢いらっしゃるでしょうから、期待してますw


【関連記事】
HDD安くなりすぎだろ PCショップは大変だろうな
UEFI搭載のmoboがMSIから出る!ただし来年w
今年中に3TB HDDが出るらしい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。