俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマゾンの物流センターがさらに増えるらしい
俺たちの日々の物欲を支える密林ことアマゾンは、巨大な物流センターを備えています。アマゾンからうちに届く品物の多くは、千葉県の市川市から来るみたいです。アマゾン的表現をすると「アマゾン市川FC」、Football Clubじゃなくて、Fulfillment Centerですねw

フルフィルメントセンターは、すでに関東の市川、八千代、川越、関西・中部の堺、常滑、合計5ヶ所で運営されています。今度、佐賀県鳥栖市にもフルフィルメントセンターが開設される みたいです。アマゾンで扱う品目は増える一方ですし、商品のカテゴリー自体も増加してますから、フルフィルメントセンターの増設も必要ってことなんでしょうね。

とはいえ、あちこちにフルフィルメントセンターができると、近傍ではないところから荷物が送られてくるケースも増えます。東京の俺のところに、堺から荷物が来ることもけっこうあります。もちそういうケースは、けっこう時間かかるので、ちょっとびみょーw 今後は九州の佐賀県から送られてくるケースも増えるのかなあ。そしたら、もっと時間かかりますよねーw



大きな地図で見る




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。




スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

GoogleがYahoo!を買収するかも?
CNETで グーグル、ヤフー買収を検討か という記事を見かけました。まだ「可能性」を検討するといった段階のようで、正式な提案がされているわけではないようです。

今さらGoogleYahoo!のテクノロジーを欲しがるとも思えません。GoogleYahoo!も検索技術を中核として、さまざまなサービスを展開するタイプの企業であり、両社のサービスは重複だらけです。Yahoo!のブランドが必要? というのもあんまり考えにくい気がします。日本国内では、まだYahoo!のほうが人気あるかもしれないけど、世界全体で見たらGoogleのほうがメジャーだよなあ。

優秀な技術者をまとめてゲットするための買収かもしれないけれど、そのために買収を仕掛けるのはけっこうリスクが高い気がするのです。というのもこの手のIT企業で働く技術者は、社風が合わなかったりすると、あっという間に辞めてしまうからです。

となるとGoogleYahoo!買収を検討する理由として考えられるのは、「他社に買われるくらいなら、うちで買っとけ」メソッドかなあw Oracleの得意技ですねw




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。


テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

SSDを買ってみた
これまで自宅のWindows 7マシンには、500GBのHDD(ST3500418AS)を取り付けていました。特に遅いとも思っていませんでしたが、SSDもだいぶ安くなってきたし、何より公私ともに周りの連中w がSSDを導入してきているので、負けてらんねえw というわけで、SSD導入しました。

買ったのは、A-DATAのS511というモデルの120GBのもの。コントローラにSandForceのSF-2281を採用して、カタログ上のスペックは、読み込み550MB/sec、書き込み510MB/secだとか。当然SATA 6Gbpsに対応したドライブです。



20111024ssdpkg2.jpg



さっそくWindows 7 64bit版をインスコしてみました。既存の環境をまんま移行する方法があるのも分かってはいるのですが、俺はクリーンインスコ信仰者w なので、クリーンインスコ。

SSDに移行してみて感じたのは、高速化もさることながらマシンが静かになったことでしょうか。120GBという容量は少々心もとない(HDDの時も160GBくらいは使ってたしw)ので、既存のHDDもデータ用として取り付けてあります。そのため、HDDのアクセス音が皆無ではないのですが、アクセス音を聞く頻度も減りました。Windows 7/Vistaは、裏で各種のサービスがゴソゴソ動いているため、しょっちゅうHDDにアクセスしていますからね。

Windows 7をインスコしたあとで、CrystalDiskMarkも動かしてみました。シーケンシャルの読み込みが300MB/sec弱といったところ。ちょっと振るわないですね。インスコ前にデータディスクとして試してみたときは、もう少し良い値が出ていたような気がします。チップセットがSATA 3Gbps用になってたりするのかとも考えましたが、300MB/secを超えることもあったので、まあそれはないと思います。HDDと比べると、シーケンシャルアクセスよりもランダムアクセスの向上度が大きい



20111024ssd.jpg



特に高速化を実感するのは、起動とシャットダウン時でしょうか。あとアプリケーションの起動も改善されてますね。LibreOfficeのように、起動時にたくさんのファイルを読み込むアプリケーションが一瞬で起動するのは素晴らしいです。

PC DIYerの皆様は、そろそろSSD導入を検討しなきゃですね。って、今頃導入の俺は遅すぎかもw まあ容量不足は、運用でカバーできますよ。多分。



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

auPhoneの弱点は○なのか!?
SoftbankとKDDIの2社からiPhone 4Sが提供されるようになり、両キャリアは何かと比較されます。データの転送速度については、場所によってSoftbank版とKDDI版で勝ったり負けたりという状況です。しかしレイテンシーという観点で比較すると、au by KDDIが非常に強く、Softbank版のベストケースでもKDDI版のワーストケースにかなわないという結果が出ています。

ケータイWatchのau版iPhone 4S速報レビュー

これはもう、いずれKDDI版に移行することになるのかなあと思っていたのですが、KDDI版には凄い罠が隠されていました。「○」と呼ばれている状態になってしまうと、激遅かつレイテンシーも高くなってしまうみたいです。

ガジェット速報:auのiPhoneが繋がらない!謎の「○」症状報告が相次ぐ


au_slow.jpg


au by KDDIの回線には、データ通信用の高速回線(EV-DO)と通話用の低速な回線(1xRTT)があるみたいです。そして高速な回線を利用できないときには、自動的に低速な回線に接続されますが、その際に表示されるのが○ということのようです。一旦○になってしまうと、EV-DOが利用できる場所に移動しても自動でEV-DOに切り替えることができないんだとか。

この「○現象」がau by KDDIが採用している通信システムに固有なもので、どうやっても起きうるものなのかどうかは、よく分かりません。また、もしそうなのだとしても、EV-DOの基地局がもっと増えてくれば、○が出る頻度を下げることはできるでしょう。そうなると良いのですけどね。

それにしても、KDDIはこのような現象が起きることを把握していなかったのでしょうか。iPhoneユーザーの帯域使いっぷりが、事前の予想を超えていたってこと? 発売当初、さんざん回線品質の高さを喧伝していたKDDIだけに、ちょっとかっこ悪いですね。


【関連記事】
iPhone 4S キタ━(゚∀゚)━!




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

アマゾンがいよいよ日本でも電子書籍事業を開始?
20日にあちこちのニュースサイトに出ていましたが、アマゾンが 電子書籍の配信で日本の出版社と契約 したそうです。すでに契約に合意した出版社は、PHP(プログラミング言語じゃないよw)だとか。他にも大手出版社とも合意しているとのこと。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
来たね。


20111021amazon.jpg



1ヶ月ほど前?、アマゾンの注文履歴のページに変化がありました。これまでは「注文日順に表示」と「未発送の注文を表示」の2つがあったのですが、新たに「デジタルダウンロード商品の注文」という項目が追加されました。これを見た時から「そろそろ日本でも電子書籍やるんじゃねえかな」と思っていましたが、やはり来たかという感じ。日本国内でもKindleの販売が始まるのかもしれませんね。まあ、俺はもう米アマゾンでKindleの新しいの買っちゃったけどなw


20111021kindle.jpg



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

AMD FX 10/23より販売開始! だけど…
Bulldozerアーキテクチャを採用したコンシューマー向けプロセッサー、AMD FX(コードネーム:Zambezi)が、10月23日(日)から販売開始になるみたいです。今回登場するのは、FX-6100とFX-4100の2グレード。価格はそれぞれだいたい15000円と10000円あたり?

FX-6100とFX-4100は、それぞれプロセッサーナンバーが示す通り、6コアと4コアのモデルです。Zambeziって最大8コアだったはずですが、8コアのモデルは発売未定だそうです。なんでーwww オーバークロックのデモでは8コアのモデルを使っていたのに、なぜ製品は販売開始に至らないのでしょうね? 歩留まりが低いんでしょうか。

8コアのAMD FXでさえ、性能は今一歩なので、6コア/4コアのFX-6100やFX-4100では、推して知るべしですね。価格帯もCore i5やCore i3相当ですが…

AMD FXを買う客層は、やっぱり高性能狙いでしょうから、いつ出るか分からない8コア版のAMD FXを待つんじゃないすかね。正直、FX-6100やFX-4100は、売れないんじゃないかなあと危惧しております。

【関連記事】
Zambezi A.K.A. AMD FX キタ━(゚∀゚)━!けど、性能が orz



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

テスト


iPhoneからうぷするテスト。

iOS 5だと、編集画面下のボタンが日本語入力窓に隠れてしまうな。
iOS 5を入れてみた
iPhone 4Sが発売になりました。いろいろと良さげな点も多く、iPhone 3G→iPhone 3GSのときよりもiPhone 4→iPhone 4Sの変化のほうが大きいらしいのですが、今使っているiPhone 4にそれほど不満もないので、ちょっと様子見でw まずはiPhone 4Sに合わせて登場したiOS 5をインストールしてみました。

iOS 5をあまり大きな変化がないと言う人もいますが、そういう人はたいてい普段iOSを使ってなかったりします。まあぶっちゃけると、アンチがわけ分からずに適当にdisってるだけですねw

iOS 5の動作速度については、iPhone 4でも十分に実用的な速度だと思います。またバッテリー駆動時間ですが、iOS 4と比較してそれほど悪化しているようにも感じませんでした。この2点があるので、iOS 4に留まる必要はあまりないと思います。

実は、新しい機能をそれほど使いこなしておりません ヽ(´ー`)ノ これまでと同じように使ってます。そういう使い方で感じたことを2点ばかり記しておきます。

まず、フリック入力がやりやすくなりました。俺の入力の仕方はスピード重視で、失敗したら修正するタイプなのですが、明らかに前よりも失敗が少なくなりました(個人の感想ですw)。タッチする場所の細かなチューニングが施されている感じ。また日本語入力の際の変換候補の表示の仕方も横一列になって、使いやすくなりました。さらに、SMSなどで変換候補と入力フィールドが重なってしまって、誤入力の原因になったりしていたのも解消されました。実際のユーセージモデルw をよくチェックして改良されてます。


ios5.png



iOS 5になって、iOS 4よりも「圏外になりました」ポップアップウインドウを見る機会が減った気がします。といっても、OSを変えただけで電波受信能力が上がるわけもありませんw iOS 4は、電波がつかめなくなると即ウインドウを表示していたのに対して、iOS 5では電波が途切れても実際に通信が行なわれるまでウインドウを表示しないようになってる気がします。

これまでは、電車に乗っててトンネルに入ると即ウインドウが出てきてうざかったのですが、iOS 5では10~15秒程度のトンネルではウインドウが表示されません。これはずいぶんとストレスが低減されます。

iOS 5は、目立つ大きな変化はない(とも思えないけどなw)としても、使い勝手の向上につながる細かい改良があちこちに施されています。ふと気がつくと「あれ、最近iPhone使っててイラリとすることが少ないな」と思い至るような、そんなアップデートがiOS 5ではないかと思います。




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

Zambezi A.K.A. AMD FX キタ━(゚∀゚)━!けど、性能が orz
世界中のAMDerが待っていたAMD FXプロセッサー、ついに発表になりました。Bulldozer(コードネーム)アーキテクチャを採用した製品としては、先行したOpteron 6200シリーズに続くものです。プロセッサーのコードネームとしは、Zambeziと呼ばれていたものですね。BulldozerアーキテクチャはK8以来久々の新アーキテクチャであり、これを採用したAMD FXプロセッサーは、ここんとこずーーーっとintel Core Microarchitectureとその後続製品に後塵を拝していたAMDの本気が垣間見られる製品です。



AMD FX



AMDの製品発表と同時に、早速世界中あちこちのサイトで、AMD FXプロセッサーの性能評価が公開されています。国内だと PC Watch とか マイコミジャーナル 辺りが良い感じです。それらを見ると、ちょっと( ꒪⌓꒪)ポカーンとしてしまうような結果です。仮想敵であるintel core i7-2600Kにはほぼ追い付けていないようです。それどころか、自社の既存製品であるPhenom II X6のスコアをも下回っている項目もあるみたいです。その一方で、マルチスレッド化が進んでいるアプリケーションでは、Core i7-2600Kを上回っているとのこと。

Bulldozerアーキテクチャは、2つのCPUコア(整数演算ユニット)とFPU、デコーダーなどで構成される「モジュール」を単位として構成されるクラスター型アーキテクチャのプロセッサーです。マルチスレッド性能や効率を重視した構造と言えます。一方、整数演算ユニットの性能は、これまでのK10コアが最大3命令(x86命令で数えて)同時実行可能だったものが、最大で2命令同時実行となっており、シングルスレッド性能はおそらく下がると思われていました。今回ベンチマーク結果が公開されて、その予想が当たっていたことが判明したというわけです。ライバルであるintelのCore Microarchitectureとその後継アーキテクチャは、最大4命令同時実行可能であり、ちょっとくらいコア数が増えたとしてもトータルの性能で追い付くのは難しいだろうというのは、予想できていたことです。

アプリケーションのマルチスレッド化がもっと進めば、ある程度事態は改善されるのかもしれません。AMD FXプロセッサーは、時代を先取りし過ぎてしまった製品か、またはソフトウェアのマルチスレッド化を進めるための呼び水的な製品なのかもしれません。だけど、ここでAMD FXプロセッサーが大きくコケたら、AMDはもう復活できないんじゃねえかな。



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

Steve Jobsが逝去… (ノД`)
8月にCEOを辞したから、いつこういうことになってもおかしくないと覚悟はしていたのですが、こんなに早くとは。Steve Jobsが亡くなりました。orz

大学生の時にMacintosh Classic IIを買って以来、何台のApple製品を買ったか覚えきれません。俺は決してApple信者というわけではなく、必要だと思った物、使い心地の良い物を買ってきたら、そのことごとくにリンゴマークが付いてただけです。今、俺の住み処にある製品をざっと並べてみたら、MacBook Air、MacBook Pro初代、iPadiPhone 3G、iPhone 4、iPod touch 1st gen.、iPod nano 4th gen.、iPod nano 5th gen. がありました。多分、まだあるはずです。


DSC_9397.jpg


かつて、Macintoshは遅いとかクラッシュしまくるとか言われてました。Steve Jobsの掲げたきわめて高い理想にハードウェアが追い付いていなかった時代です。しかしここ数年、ハードウェア性能が十分に高くなったきたため、Macは軽快に動作し、きわめて安定したプラットフォームとなりました。その結果、今ではIT業界(特にソフトウェア方面)の開発者が集まるカンファレンスに参加すると、Macを使っているユーザーの率がとても高くなりました。


世界をbetter placeにしようと願い、それを実現したSteve Jobs。その発想力、発想を具現化する力、そして誰よりも上手にそのプロダクトを紹介するプレゼンテーション力、そのすべてを尊敬します。

俺は2008年の8月にiPhone 3Gを買いました。その後機種を変更して、今はiPhone 4を使っています。音楽が聞けて、地図が使えて、メールが読めて、写真も動画も記録できて、SkypeもTwitterもfoursquareも使えるデバイスです。もう2008年の8月よりも前には、どうやって生活できていたのか覚えていません。Steve Jobsの作った製品によって、間違いなく俺の人生もbetterになったと思います。今は心から冥福を祈ります。


テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

iPhone 4S キタ━(゚∀゚)━!
いろいろと噂が出て盛り上がったiPhoneの新型ですが、ついに発表になりましたね。iPhone 5ではなく、iPhone 4Sでした。国内では、これまでのソフトバンクに加えて、auもiPhone 4Sを扱うことになりました。これまでは日経の記事で「au版iPhone登場」と報じられただけで、当事者はノーコメントを貫いていたので、今日ようやく正式に発表と相成りました。

iPhone 4と比較すると、性能面ではデュアルコアのApple A5(1GHz)搭載が目玉? iPad 2(Apple A5)がiPad(Apple A4)よりも相当性能が高いところを見ると、iPhone 4Sも高い性能が期待できます。iOS用アプリケーションも、だんだんとiPhone 4Sの性能を前提に作られるものが増えてきて、iPhone 4では重たいと感じるようになるんでしょうね。その他、カメラもiPhone 4の500万画素から800万画素と強化されているみたい。

俺はiPhone 3G→iPhone 4とiPhone 3GSをスキップしてきました。今回のiPhone 4Sも、とりあえず様子見の予定です。逆に現在iPhone 3GSを使っている友人は、iPhone 4Sに乗り換えるつもりみたい。いずれにしても1つおき、だいたい2年に1度乗り換えるくらいのペースがちょうど良い感じです。

au版iPhoneが出ることで、ソフトバンクの回線品質を許容できない現行のiPhoneユーザーは、ごっそりとMNPで移ることになりますかね? それでユーザーが減ってくれれば、このままソフトバンク版のiPhone使ってても回線の混雑が緩和されるんじゃね? とか期待してますw

回線の混雑については、スマートフォンの台頭により、ソフトバンクだろうと、auだろうと、ドキュモだろうと、悪化していくのは必定です。au版iPhoneの普及につれて、auも回線品質が下がっていくのかも…

KDDIはiPhone 4Sの販売台数について、かなりハードルの高い契約をAppleと結んでいるらしいです。台数をさばくために、KDDIもかなり大胆な、もっと言うとソフトバンクに負けないようなアグレッシブな料金プランを提示してくるかも。そしたら、迎え撃つ立場のソフトバンクも値下げで対抗してくるかも。俺にとっては、これが最も(゚д゚)ウマーなシナリオなのですがwww




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。