俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ASUS=エイスース!
今日、ASUSからこんなリリースが来ました。

報道関係者各位:

 ASUSTeK Computer Inc.の略称およびブランド名である「ASUS」の呼称について、10月1日(月)より「エイスース」に統一させていただくことをご案内申し上げます。


エイスース? 聞き慣れないなあwww ていうか御社、今はカナ表記がアスース・ジャパンではありませんかwww 日本法人の社名は「ASUS JAPAN株式会社」となるそうです。

俺はPC DIY野郎だったので、ASUSはマザーボードベンダーとして知りました。その当時は、何となく米語風に「エイサス」と読んでおりましたが、「アサス」とか「アスース」という読んでいる人もいて、ビックリしました。さすがに「アザース」という読み方は、ネタでしたけどw

以前、日本法人の広報の方にも「どうやって読むのが正しいのですか?」と伺ったことがあるのですが、「特に決めてない」というお答えで、ちょwww と思った記憶が。まあ日本法人が「アスース・ジャパン」なので、もうASUSの呼称問題は解決したと思ってましたが、まさかのオフィシャルからの「エイスース」宣言とはw これまで使われてきたいずれの読み方とも異なるてのが何ともw




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



スポンサーサイト
Nexus 7キタ━(゚∀゚)━!
ついに日本国内でもGoogle先生のハードウェアが買えるようになりますよ! Nexus 7が 国内でも発売に なりました!



国内で発売されるタブレットとしては初めて、Androidの最新版4.1(Jelly Bean)を搭載しています。7吋ディスプレイの解像度は800×1280(WXGA)です。スペック厨ではないけれど、SoCがクアッドコアの Tegra 3 というのも気になります。ヌルヌル動くんでしょうかw

内蔵ストレージが16GBのモデルで、価格が19800円というのも凄いっすね。16GBモデルのUSでの価格が249ドルですので、日本での価格はほぼ為替レートに即したものになっています。製造はASUSTekでGoogle先生オフィシャル製品が、このスペックで19800円という価格をつけてくるとなると、比較的低スペックな中華タブレットを直輸入している業者さんは、厳しくなるかもしれませんね。

7吋サイズのタブレットは、AppleのiPadがというか故スティーブ・ジョブズが、「そのサイズはナイワー(ヾノ・∀・`)」と否定した領域です。“iPad mini”の噂は常に流れてますけどねw 仮にNexus 7が、その低価格で一気にこのクラスの市場シェアを得るようなことがあれば、Appleも黙ってないでしょうね。“iPad mini”がいきなり現実味を帯びてくるかも。




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

iOS 6入れてびみょーに変わったとこ

iPhone 4SにiOS 6を突っ込んで、凄い地図アプリなど満喫w しております。地図以外は特に新しいアプリケーションを使ってないので、iOS 5の頃と同じように使ってますが、微妙に使い心地が変わったポイントがあるみたい。以下の「変わったとこ」は定量的に確認したことじゃなくて、「個人の感想」w レベルです。

・再起動が速くなった
iOS 5までは、ホームボタンと電源ボタンを同時長押ししていると、「電源切るよ?」っていうスライドスイッチが表示されて、さらにずっと長押し続けて再起動でしたが、スライドスイッチの表示なしで再起動されるようになりました。iPhoneをわざわざ手動で再起動する必要はほとんどないんですけどね。

・電源切った時に、サウンドがフェードアウトするようになった
ゲームのように音が出続けているアプリケーションがアクティブな状態でスイッチを切ると、iOS 5までは音はぶった切れるように止まってました。iOS 6では、これがフェードアウトするようになりました。まあ特にメリットはありませんw

・微妙に動作が遅くなったアプリがある
拡散性ミリオンアーサー の戦闘シーンでのカードの動きが、ちょっとぎこちなくなった気がします。まあほとんど問題ないんですけどねw

・iOSのメモリー使用量増えた?
iOSのアプリケーションは、アクティブでなくなってもメモリー上に残っています。他のアプリケーションがメモリーを要求しない限りは残っているので、次にアクティブになった際にそのまますぐに起動するわけです。逆にメモリーを解放してしまったアプリケーションは、アクティブになった際に再度ロードされます。iOS 6に変更してからは、この「アクティブになった際に再度ロード」されるアプリケーションが増えた気がします。これは、本当に感覚的なものなんですけどね。iPhone 4/4Sはメイン・メモリーが512MBですが、iOS 6ネイティブなiPhone 5はメイン・メモリーの容量が1GBに強化されました。そんなこともあって、iOS 6になってOS自身のメモリー使用量が増えた? とか妄想してるんすけど、どうなんでしょうw

まあ本当に些細なことばっかりで、OSをメジャーバージョンアップしても困るのは地図アプリだけでした。て、それじゃあトータルでマイナスじゃんwww


【関連記事】
とりあえずiOS 6 on iPhone 4S




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

とりあえずiOS 6 on iPhone 4S
ついにiPhone 5も発売になりました。職場ではもうiPhone 5を手にしている人がけっこういますし、もちろんすんげー興味はありますが、行列に並んでまで初日入手にこだわってないので、とりあえず様子見しています。

俺がiPhone 4を買ったのが2010年の7月なので、本来ならば今のタイミングがちょうど約2年の買い替えサイクルなのですが、2011年の3月にiPhone 4をうっかりアスファルトに落下させてしまい急遽iPhone 4Sに買い換えたんですよね。というわけで、前回スマートフォンを購入してから、まだ半年しか経ってないんだよなあ (;´∀`)

iPhone 5リリースと時を同じくしてiOSもメジャーバージョンアップされ、iOS 6となりました。何かと話題の多いiOS 6ですが、一番の注目ポイントは、やはり地図でしょうかw β版の段階から、地図データがしょぼいということが言われていましたが、正式にリリースされたものも 相当ひどいデキ みたいですね。iPhoneの地図機能は、行ったことのない場所に行く際には本気で役に立っているので、iPhoneの地図の劣化は実用上非常に問題がありますw

ちょこっと調べると、Safariで Google Maps を開けば、これまでの地図アプリとほぼ同等の機能が実現できることが分かりました。まあそれならいいかということで、iPhone 4SにiOS 6を突っ込んでみました。

さっそく近所の地図を表示してみましたが……


ios6-map.jpg


う~むw (;´∀`) 「パチンコガンダム」駅のようなはっちゃけた誤りはないですが、

・縮尺によっては駅名がオール平仮名表示になってしまう(まあこれはかわいいけどねw)
・モノレールの松が谷駅は場所が違ってる。本当の場所は、地図上ではもう少し上。縮尺によっては「松が谷」駅は3つ表示されるw
・偽「松が谷」駅は公園の中にあるように見えるけど、ここは別に公園じゃなくて普通の住宅地。ここだけ緑色に表示されている意味が分からないw
・もう少し寄らないと駅舎自体が表示されないので、非常に分かりにくい
・ズームアウトしていくと、あっという間に線路も表示されなくなるので、非常に非常に分かりにくい

などなど突っ込みどころ満載ってレベルじゃなくて、突っ込みどころしかない状態なので、実用に供するのは厳しいですねw

同じ場所を、Google Mapsで見てみると、だいたいこんな感じ。


googlemap.png


これほどひどいクオリティのサービスを、どこかのスタートアップ企業がリリースしたら、おそらくFLBKでしょうね。ネタ扱いで済むのは、流石Appleだなあw まあ早いところまともなクオリティに引き上げて欲しいですw



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。


テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

マルウェアをプリインストールは、まずいだろw
今やWindows PCを使う際には、何らかのセキュリティ対策ソフトウェアをインスコするのが常識となっています。俺もけっこうノーガード戦法で暮らしてきたのですが、自宅Windows PCには gredアンチウイルスアクセラレータ という無料のソフトを入れています。

セキュリティソフトウェアを入れるということは、買ってきた状態のPCには、ウィルスやマルウェアが入ってないことが大前提となります。と・こ・ろ・が! この大前提が覆されそうです。
(;´∀`)

米Microsoftの調査結果によれば、中国で出荷時のPCに マルウェアがプリインストールされている 事例が発見されたとか! ボットネットクライアントやルートキットが見つかったそうです。利便性のために、今時はOSだけじゃなくて、いろんなアプリがプリインスコされがちですが、マルウェアまでかよwww

中国の企業も、ほとんどはまじめにやってるんだと思うのですが、一部がこういうありえない悪事をはたらくことで、国全体の信用度が落ちることになりますね。
(;´Д`)

とまれ、中国経由のWindowsプレインスコPCには、用心したほうがいいんすかね。でもそんなこと言ったら、もうWindowsプレインスコPCなんて買えないかw MADE IN TOKYO を謳う日本HPの出番でしょうかw

やっぱり昔に戻って、「Windowsは自分でインスコ」が安心かも。もちろん、ちゃんと正規パッケージ版かDSP版のWindowsを買うか、TechNetサブスクリプション を買って自分でダウンロードしたイメージから作ったメディアを使うことにして。

まあそんな手間かけるんなら、Windowsじゃなくて、MacかLinux使えばいいんじゃね、なんて思ったりしてwww




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダー です。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

ServersMan@VPSがバージョンアップした
VPS(Virtual Private Server)業界、特にSOHOや個人向けの領域は、激しい価格競争が繰り広げられています。その競争のまっただ中にいる一社であるDTIが、今週 ServersMan@VPS のバージョンアップを発表しました。

ServersMan@VPSには、Entry, Standard, Proの3つのプランがあります(もう一つ“Perfect”というプランもあるけど、こちらはHA(High Availability, 高可用性)とかロードバランサーといった方向に強化されているものなので、とりあえず置いておきます)。

簡単にまとめると、今回のバージョンアップは、各プランの「保証メモリ」容量がこれまでの2倍(以上)になったのがポイントです。

リソースに余裕のある場合に利用できる「最大メモリ」、ストレージ容量、IPv4/v6アドレスの個数はこれまでと同様です。また各プランでroot権限が使える点も変わりません。


プランEntryStandardPro
月額料金490円980円1980円
保証メモリ256MB

512MB
512MB

1.2GB
1GB

2.4GB
最大メモリ1GB2GB4GB
HDD10GB20GB50GB
IPv4124
IPv6124



最もユーザー数の多いプランは、最安値のEntryなのだそうですが、その月額ワンコインで使えるEntryプランで保証メモリが512MBになったのは、インパクトでかいですね。というのも、CentOS上でPHPとMySQLを使う(Apacheは織り込み済みw)いわゆるLAMPの標準的な構成が快適に利用できるのが、512MBくらいからだからです。

既存のユーザーも特に何も手続きや設定をすることなく、気がついたら使用できるメモリが増えていることになるみたい。これは良いことですよ~。

それにしても、ちょっと前の専用鯖クラスのリソースが、月額ワンコインで使えるってのは凄いっすね。このように鯖の低価格化というかコモディティ化の速度が著しいと、専用鯖を所有してもあっという間に陳腐化してしまいます。そういう観点からも、「VPSありかも」と思ったりしました、はいw



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。


テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

Ubuntu Magazine Japan vol.09発売!
Ubuntu Magazine Japan vol.09 (アスキームック)Ubuntu Magazine Japan
vol.09 (アスキームック)

(2012/09/06)
アスキー書籍編集部



3ヶ月に一度のUbuntu Magazine発売日がやってまいりました! Ubuntu Magazine Japan vol.09は、本日9月6日(木)発売です!

カバーストーリーは「厳選フリーソフト88」。ホントに便利なソフトがいっぱいです。そして、これはマジで思うのですが、Ubuntuってアプリケーションのインスコw が本当に簡単です。ソフトウェアセンターに含まれているものなら、検索して、クリックするだけ。Mac App Storeと同じ感覚ですね。

ここでまた古い人間の昔話になってしまうのですがw 昔のLinux雑誌では、アプリケーションの紹介記事で、tarボールをダウンロードしてきて、解凍して、

$ ./configure
$ make
$ su
# make install


的な説明が普通にありました。これは、敷居高いですよねー。必要なライブラリーがなくて、"./configure" の段でエラー出たらもうお手上げですしw

良い時代になったものですw

他にも国内の主要VPSサービスをチェックしたり、自分専用クラウドストレージを作ったり、中華Padをいじり倒したり、前号に続いてサーバーを強化したり、Scratch でプログラミングを学んだり、翻訳してみたりと盛りだくさんです。

未来穂香ちゃんが表紙のUbuntu Magazine Japan vol.09, どぞお近くの書店さんや、各種通販サイトでお求めください。

よろしくお願いします! (`・ω・´)ゞ




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

いよいよiPhone 5発表間近?
いろいろと噂と憶測が飛び交いまくりのいわゆる「iPhone 5」ですが、いよいよ 9月12日に発表 みたいです!


apple-invite.png


9月12日の「12」シルエットが5になってるのがイカします。日本国内でも「13日に何か発表するからね」というお誘いが メディアに届いている みたい。

画面の比率が3:2(960:640)から変更されるという噂もありますが、どーなることやら。あと一週間、WKTKして待ちましょうw


wktkAA.gif




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

ビブリア古書堂の事件手帖
ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖
栞子さんと奇妙な客人たち
(メディアワークス文庫)

(2011/03/25)
三上 延


メディアワークス文庫 のラインナップ中で、凄まじく人気のあるシリーズです。どれくらい人気があるかというと、手元にある本が、発売後約1年で20刷りになってるくらい ( ꒪⌓꒪) ということなので、遅ればせながら読んでみました。

ヤ・バ・イ・! これはおもしろいす。本にまつわるお話と、それに関わる人間関係のお話、さらにそれらが引き起こすちょっとしたミステリー(ちょっとした、では済まないのも含むんだけどw)が、絶妙なバランスで混ざり合ってます。これは一気に読んでしまいますね〜

公式サイト もありますし、何となくこれから先、メディアミクースw な展開も期待されそうなヨカーンですね!



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

FF XIV \(^o^)/オワタらしい…
スクエニのFF XIVと言えば、動きがもっさりとか、固有名詞がほとんど中国語に見える漢字だらけとかで大不評というところまでは把握しておりました。閑古鳥なスクリーンショットとかも見た記憶ありますね〜。もう、ちょっとやそっとでは挽回できないだろうと思ってたら、11月11日で終了 みたい。現在「FF XIV: 新生エオルゼア」が開発中のようで、今のFF XIVのアカウントのデータは、「新生エオルゼア」に移行するそうです。ぉぉぉ、そう来たかあ。

「新生エオルゼア」については、今冬に「αテスト」(βテストではなく!)が予定されています。対象となるのは現行のFF XIVのプレイヤー。αテストは、βテストよりももっと開発初期の段階に相当し、お気楽に試遊するというよりは、無給のテストプレイヤー扱いな感じがしますw

どうせ新たに作り直すんなら、名前もFF XVとかにしても良かったような気がしますがw スクエニファンの人は忍耐強いから、文句言いつつも黙々と無給テストプレイヤー引き受けるんだろうなあ。スクエニも今度こそ完成度の高いものに仕上げて、ファンの期待に応えてあげて欲しいところですw




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。




テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。