俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8コアのNehalem EXすげー


Xeon 5500シリーズ(Nehalem EP)に続いて、上位の、おそらくXeon 7500シリーズになるであろうNehalem EXが発表されました。今年の後半から発売で、搭載機が各メーカーから登場するのは、2010Q1くらい。なのに何でこのタイミングで発表? と思ったけど、そうか、もうすぐ AMD から6コアのOpteronが出るのね。それへの牽制ということか。

Nehalem EXのEXって、Expandable(拡張性ありあり)の意味なんだそうで。2ソケット用のNehalem EPのEPは、Efficient Performance(十分な性能)、そして1ソケット用のNehalem ENはENtryだとか。そこまでして、「E何とか」に揃える必要があったんでしょうかwww

4ソケットのシステムなら32コア/64スレッド、8ソケットなら64コア/128スレッドというウルトラハイエンドのマシンを構成できるNehalem EXのターゲット市場は、同じくハイエンドで、RISC CPUを搭載したUNIXマシンの代替を狙うとか。

あれ、それってItaniumが担っていた分野だよね ( ´∀`) ますますItaniumの居場所がなくなってきましたね。しかも自社の製品とバッティングとはw

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/212-71ef98fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。