俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
Chrome OS
OSは作らない」と言ってたGoogleだけど、いよいよ OSと名の付いたものを出す みたいですね。Linuxカーネルがベースで、新しいWindow System、ということはX Window Systemではないものが使われるとか。

ターゲットはネットブック的なもので、x86とARMの両方に対応するというから、いわゆるスマートブックも含まれるわけですね。アプリは基本的にWebアプリみたい。Googleのインフラに依存して生活するための環境がいよいよ整ってきたという感じです。

“Google OS”じゃなくて、Chrome OSであるところがポイントですね。Googleという名前は、Microsoftに替わる新たな「帝国」とみなされることもありますから。ここはChrome OSで正解だと思います。

とはいえ、Chrome OSは、WindowsやMac OS X, Linuxのような“OS”ではなく、様々なアプリケーションをネットの向こうに置いといて使用するのを前提としたものになるんでしょうね。いわゆる「ローカルアプリケーション」はWebブラウザーのChromeだけになるということみたいだし(これは、まだ正式に確認はされてないっぽい)、Chromeを動かすためのプラットフォームといったもののようですね。もしこのとおりだとしたら、Window Systemも不要って気がしないでもないです。起動したら全画面でChromeが表示されていれば、良いわけですしw

このようにWebアプリケーション前提の“OS”が発表されたことと、Google AppsのアプリケーションからBetaが取れたこと は無関係ではないような気がします、なーんて勘ぐってみたりしてwww

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/247-091b3a8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック