俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2.5インチの1TB HDDキタ
HDDの容量をTB(テラバイト、一兆バイト)で数えるようになってw 久しいですが、ついに2.5インチドライブでも1TBモデルが出たみたいです。最初のモバイル1TB HDDを実現したのは、Western Digitalでした。Mini-ITXみたいな小さいマザーボードを使った超小型マシンでも1TB載せられることになりますね。

それにしてもHDDって、何と言うかアンバランスに進化してしまった気がします。転送速度の増え方はゆっくりなのに、容量は急激に増えてますよね。最新のシリアルATAインターフェイスは300MB/secですが、パラレルATAの最後が100とか133MB/secあたり? 転送速度は規格上で最大3倍になってます。実測値の割合もそんなもんでしょう。UltraATA 100の頃のHDDは、20~30MB/secくらい(Linuxのhdparmでの実測値)なのに対して、今は80~90MB/secくらいなんで。その一方で、容量は数十GBから1~2TBまで増えてます。

何かもう、ここらで抜本的な改革が起きないと、HDDっていうテクノロジーも打ち止めになりそうな気がします。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/266-a706bd69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。