俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットブック買いました Dell Inspiron Mini 10
iPhoneを持つようになって、ネット上の情報を閲覧する用途は、iPhone壱台でかなりカバーできることが分かりました。だけどiPhoneでデータの閲覧に困らないからこそ、やっぱりユビキタスw に、データを作る(俺の場合、ほとんどがテキスト入力ですが)インフラも整えたいと思ったわけです。俺がネットブックを買おうと思いたったのは、こんな理由からです。

というわけで、俺がネットブックに求める機能は、

・タッチタイパブルw なキーボード
・そこそこ高解像度のディスプレイ

の2点です。この辺りを勘案して選んだのが、 Dell のInspiron Mini 10です。ボディカラーはありえない赤w 持っていると目立つけど、開いて使っている最中はボディカラーってまったく関係ないですねw

Dell Inspiron Mini 10


CPUはAtomだけどMID用のZ530(1.6Gig)、6セルの大容量バッテリーが標準装備のパッケージを選択しました。結果、重量が1.35kgと少し重めになりましたが、バッテリーは長持ちしそう。俺の使い方だと6時間くらいはバッテリー駆動できるかも。ACアダプターを持ち歩かなくても大丈夫かな。

10吋ワイドディスプレイで1366×768(WXGA)の解像度は文字小さいですが、まあ何とか使えそうです。

よくよく考えたら、これくらいのスペックって、これからCULV搭載機がわんさか出てくる辺りかもwww まあいいや。今、欲しかったんだし。

ところでDell Inspiron Mini 10は、インテルやマイクロソフトが設けた制限のせいか、メモリー容量、メインのストレージ(HDD or SSD)、OSを自由に組み合わせることができません。俺が買ったモデルは、メモリー1Gig, 160Gig HDD, Windows XPという組み合わせです。メモリーを2Gigにしようとすると、OSは自動的にWindows Vistaしか選べなくなります。何かつまらん制限だなあ。

メモリー1Gig, 160Gig HDD, Windows XPの組み合わせを選んだのは、単純にトータルのコストが安くなるからという理由ですw 別にWindows XPに思い入れがあるわけですありません。

結果として、Windows XPを選択したのは正解でした。Windows XPでも、けっこう動作がもっさりする局面があるからです。Windows Vistaにしていたら、もっさり度はさらに倍だったでしょう。

1日持って歩いてみたファーストインプレッション、2点。まず1.35kgは、それなりに重いですねw ショルダーバッグに突っ込んで持ち歩いたのですが、いつもよりだいぶ足が疲れましたw まあそのうち慣れると思いますけど。あと、バッグにいれないで手で持つほうがトータルでは楽かも。その分、落っことしたりの危険も増しますけどね。

そしてもう1点は、ダメポイント。トラックパッドが使いにくいです。Dell Inspiron Mini 10のトラックバッドは、ボタンと一体化しており、左下/右下を押すことでボタンとして機能します。がっ、このボタンの反応がとても鈍いんです。本体を机上に置いている場合はともかく、ラップトップだったり片手で持っているような不安定な状態だと、まともに押せません。仕方がないので、トラックパッドの「タップ」機能、すなわちパッドを指先で叩くことでクリックしたとみなす機能を使っています。俺、トラックパッドのタップ機能って、意図しないタイミングでクリックしたとみなされてしまうので、これまでは無効にしていたんだけど、背に腹は代えられず、使ってます。

track pad

とまれ、全般的には良い感じ。テキストもバリバリ打てるし、Webブラウズも問題なし。けっこー気に入ったでー。あとは、通信環境だのう。どうしたものか。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/302-17109650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。