俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
這いよれ! ニャル子さん
クトゥルー神話体系に、ついにラノベがw ラブコメだそうです。Love Comedyではなく、Lovecraft Comedy(ラブクラフト・コメディ)。すげーよw

這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)
(2009/04/15)
逢空 万太


普通の人間なら目にしただけで発狂するような、旧支配者のニャルラトホテプが、アホ毛装備の萌えキャラになっているという、HPLも草葉の陰から生き返りそうな設定です。

俺はクトゥルー神話関連の小説は読んだことありませんが、わりと古い翻訳文学にありがちな一文の長い重苦しい文章ですよね。それをちょっと真似た感じの文章と、ラノベ的なハイテンションな文章のパートが交互に来ます。その落差がまた良いです。ハイテンションなパートはヲタなら分かるネタ満載です。ぬるヲタな俺が分かっただけでも、マクロス、テニスの王子様、Wizardry, ポケモン、MMR, ジョジョの奇妙な冒険、るろうに剣心、魁!男塾、聖闘士星矢がありました。

這いよれ! ニャル子さんの1巻 が出たのが2009年の4月で、その後はシリーズ物のラノベの平均的なペースで7月に 2巻 が、そして来月に 3巻 が出るみたい。とりあえずbuy nowしときました。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/306-62d0820f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。