俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コルシカって、実は筋の悪い商売だったんじゃね?
コルシカ全雑誌販売停止

あら残念。結局そういうことになってしまいましたか。さっきサイトを見にいったけど、空っぽでした。オープンは10月7日なので、1週間もたたずに店をたたむことになってしまいましたね。

その間、同僚と話したり、Webの記事を見たりしながら考えていたのですが、実はコルシカの商売、すなわち「買った雑誌をオンラインでいつでもどこでも見られるようにする」というのは、筋の悪い商売だったのではないか、そんな気がしています。
そもそも論ですが、雑誌の記事って、オンラインで見たいものでしょうか。この1, 2年で俺が買った雑誌は…… もうとても莫迦っぽいw ですが、漫画雑誌が一番多いです orz それ以外で買ったのは、

Software Design
WEB+DB Press
小悪魔ageha
電撃文庫マガジン

あたりです。どれも定期購読ではなくて、思い立った時に買うだけ。

小悪魔agehaは、職場で持ち回りで買ってました。「この目はありえねーwww」とか言うために。半年買ったら飽きたので、最近はご無沙汰です。電撃文庫マガジンは、まあ自社の新創刊雑誌なんで、買ってみたというところ。

残るSoftware DesignやWEB+DB Pressは、いずれもIT/コンピューター系の情報誌ですね。昔は、この手の雑誌をたくん買い漁ったものですが、今はもうたまーにしか買いません。俺がこの2冊を買う理由って「ある分野のまとまった情報が特集記事として掲載されているから」。これに尽きるんですよ。「Apacheの設定の話」とか「Ajax」。すぐに読むわけではないけれど、そのうちまとまった情報として必要になるかもしれないので、とりあえず手元に置いておく、的な。

そういうわけだから、俺にとって、ったSoftware DesignやWeb+DB Pressを、いつでもどこからでも見られるようにしておく必要性は、かなり低いんです。

まして、小悪魔agehaのページを保存しておきたいとは思いませんし、漫画の雑誌もわざわざ保存してネット経由で見ようなんて考えもしません。俺の雑誌の買い方だと、コルシカを使う必要性は、かなり低いんです。

ちょっとした情報程度なら、わざわざ雑誌の記事をスクラップしておくまでもなく、Webを検索すれば見つけることができます。もち、一定レベルのGoogle力は必要ですが
( ´∀`)


かつて月刊や週刊といった定期的に刊行される雑誌は、ある分野に関する新しい情報を集めて、読者に届けるというのがメインの役割でした(大雑把過ぎですかねw)。だけど今の時代、新しい情報をデリバリーw する役割は、インターネッツが担っています。となると雑誌は廃刊するか、他の役割を持つようにするしかありません。具体的には、溢れかえる情報の中から、作り手が有用だと考える切り口で集めた情報を、良い感じにパッケージして提供する? そんなところです。

俺が関わっている ASCII.technologies は、カバーストーリーがとても巨大です。11月号のAndroid特集なんて、70頁超ですよw もう氏にそうですよwww だけど、細々した情報を提供しているだけでは、ネットにかなうわけがないので、こういう情報をパッケージ化したものを供するしか、この先生きのこる道はないのです。それでも生き残れないかもしれないしwww


そのように雑誌としてまとめられた情報の塊は、塊であることに意味があるので、それをまたばらして、ネットに置いたのでは、何というか価値が下がっちまうような気がしたりして。だからコルシカの商売って、雑協に怒られちゃったのとは別問題で、ちと筋が悪いというか、外してるんじゃねーか。そんな気がしました。


コルシカは、サービス縮小らしい
エニグモがやっているコルシカのサービスが、かなり黒い件

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/327-2aa7e6af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。