俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
ZumoDriveのDojo(道場?)
ZumoDriveは、書類、画像、音楽などのデータを雲の向こうに置き、Windows/Mac OS X/iPhoneなどさまざまな環境からアクセスできるようにするクラウドストレージサービスです。無料で1GBの容量を利用できますが、いくばくかのお金を払うと容量を増やすことができます。いわゆるフリーミアムなサービスですね。俺の場合は毎月2.99USD払って、容量を10GBにして使っています。

雲の向こうにあるストレージの容量単価は下がる一方なので、この手のベンダーはユーザーにもっとたくさん使ってもらうために、いろいろと工夫しています。久々にZumoDriveのWebサイトをのぞいてみたら、“Dojo”というタブが増えてました。ZumoDriveの基本的な機能や追加された新機能を使うと、使える容量が増えていく仕組みみたいです。

ZumoDrive Dojo


黄帯、青帯、茶帯、黒帯と4段階に分けられていて、それぞれの条件をクリアすると使える容量が250MB増えます。4段階全部クリアすれば1GB増えるというわけです。各段階の条件は、それぞれ以下のとおりです。

黄帯
ZumoDriveをインスコする
WebサイトのZumoDrive紹介ページを見る(Tour)
ZumoDriveにファイルをコピーしてみる
Recycle Binをのぞいてみる

青帯
Webブラウザー経由でファイルをウプしてみる
ファイル/フォルダーへのリンクを作成してみる
ローカルフォルダーへのリンク機能を使ってみる

茶帯
フォトアルバムを作ってみる
ファイルの古いバージョンにアクセスしてみる
共有フォルダー機能を使ってみる

黒帯
合計1GB以上のファイルをウブする
複数台のZumoDriveをインスコする

このようにZumoDriveを普通に使っていれば、すぐにクリアできる条件ばかりなので、実質、無料のサービスでも2GB使えるようになったと思えば良いでしょう。

すでに有料サービス使ってるユーザーは、どうなるんだろう? と思って試してみたら、+1GBされて、11GB使えるようになりましたですよ。

ZumoDrive Dojo



【関連記事】
iPhoneのZumoDriveで、まだ文字化けが起きる
フリーミアムなZumoDriveに金を払ってみた
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/415-42d400b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック