俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Super π 104万桁の記録が6秒切った!
Super πといえば、大昔からCPU性能のベンチマークとして使われるソフトウェアですね。1.6万(16384)~3355万桁まで円周率を計算できますが、良く使われるのは100万(1048576)桁です。俺もけっこうPCを自作してはSuper πを動かして、それ以前のマシンより速くなった! と喜んでたりしました。個別の記録はほとんど覚えていませんが、確かPentium 133MHzで組んだマシンで100万桁計算するのに20分くらいはかかっていたかなあ。あと、Athlon 64買った頃に、1分前後になったかな。

先ごろついに、7GHz以上にオーバークロックしたCore i5で 100万桁計算するのに6秒切る という記録が出たそうです。もうここまで所要時間が短くなってしまうと、ベンチマークとしての意味は薄れてきますが、凄いですね、やはり。とはいえ、Pentium使ってた頃と比較して、200倍も速く仕事できるわけではありませんがwww


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/420-36694537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。