俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AppleがAMDと何かを話しているらしい? 何を?www
AppleInsiderで見つけたのですが、 AppleがAMDと何かを話している みたいです。何かをって、もちろんAMDのx86 CPUをMacで使うかどうか、でしょうw

英語の記事なので、とても雑にしか読んでいないのですが、どうもAppleはintelのCPUとNvidiaのチップセット(統合グラフィック機能はintelよりはるかに高い)を使いたかったのに、intelがそれを阻んだっぽいですね。実際、最新のMacBook Proには、Core i7/i5が載っていますが、チップセットもintel製です。それに加えて、ディスクリートのNvidia製グラフィックチップも載せていますけどね。

Mac OS Xは、メジャーなOSの中ではかなり積極的にGPGPUを取り込もうとしています。そのため、GPUの性能もそれなりに高いものを必要となるわけです。だけど最新のCore i7/i5は、CPUのパッケージ内にグラフィック機能を統合した「ノースブリッジ」を含んでいるので、Nvidiaの高性能なグラフィック統合チップセットが使えないということのようですね。そのためのディスクリートなグラフィックチップ搭載というわけです。

ムーアの法則からすれば、CPUが周辺の機能を取り込んでいくのは必然ではありますが、GPUの場合はまだまだメーカー間で競争が続いている領域なので、CPU+GPU統合によって性能以外の要因で選択を強いられるのは、ちと納得のいかないことではあります。

AMDはATIと合併したことで、Nvidiaに匹敵する高性能GPUを持っています。intelに先を越されてしまいましたが、CPU+GPU統合製品Fusionもそのうち登場します。Appleは、その辺りまで見越して、AMD CPUの採用を検討しているのかも? とはいえAMDは、現在のところスティーブの眼鏡にかなう製品を持っていません、残念ながら。というわけで、当面はAppleがintelから買うCPUが、ディスカウントされるようになるくらいの影響しかないんじゃないかなあ。


【関連記事】
MacBook Proの新しいの


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/474-6f05186e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。