俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhoneとツイッターは、なぜ成功したのか?
iPhoneとツイッターは、なぜ成功したのか?iPhoneとツイッターは、なぜ成功したのか?
(2010/04/26)
林 信行



林信行 さんというと、俺の中ではMacの人というイメージなんですが、最近ではTwitterの人だったりUstreamの人だったりする感じですね。この本は'00年代のインターネットを総括(おっさんくさいな、この言葉w)し、そして'10年代を先読みするものです。タイトルのiPhoneとツイッターはハードウェア、ソフトウェアの両面で'00年代を象徴しているものなのかも。

'00年代のネットで起きた変化を「マイクロ化」、「永遠のベータ」、「原型」、「自分」、「身体性」という5つのキーワードでうまく説明しています。やはり元Macの人なので、ちょっとばかしAppleマンセーな記述が目立ったりしますが、まあ全然許容できる範囲ですw

密林のレビューでえらく低い評価がついてたりしますが、そういうのはあまりアテになりません。確かに書かれている要素を1つずつ見てみれば、ネットで調べば分かる事象ばかりなのかもしれません。だけど、それをこうやってまとめて分類・分析することで1260円(税込)分の価値が出てくるわけです。と言いつつ、最近の「フリー」ブームにのって 全文が無償公開 されています。5月5日までの期間限定だけどな! 俺はこのことを知らずに先に紙の本を買ってしまいましたが、電子書籍版を先に入手したとしても紙の本も買っていたと思います。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/485-f6d96e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。