俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
iPhone 4を左手で持つとやばい件
もう最高にクールでイカしていて、スマートフォンの代名詞ともなっているwww iPhone 4ですが、握り方によっては電波の入りが非常に悪くなってしまうという問題があります。具体的には、金属部分の左下にあるスリットの辺りを手のひらが覆うような持ち方が良くないみたいです。


iPhone 4のアンテナ



俺も左手で持った状態で通話しようとしたら、ブツブツ切れまくりで、一歩も動かないままに右手に持ち替えたらちゃんと通話できたという経験があります。とはいえ、iPhone 4で通話することがそれほど多くないし、アプリケーションを使ってる際はそんなに電波の弱さは気になりません。というか多分、何となく電波が弱くならないような持ち方してるんだろうなあ。

この問題に関するAppleの正式な発表もあったみたいですね。 TechWaveにまとめ がありました。超大雑把にまとめると、

「確かに持ち方によっては電波が弱くなるね。でもさー、それ他のスマートフォンも同じなんだよ。まあバンパー無料で付けるからさwww」

ということですかねw AppleSmartphone Antenna Performance というページをわざわざ作って、各社のスマートフォンを検証していますね。もっとも、これで巻き添え食いそうになったRIMなど各社は うちのは平気だから! って言ってるみたいですねwww

そうかそうかスマートフォンて、アンテナが下にあるんですね。それは知らなかった。古いガラケーとかは、上にアンテナがついていて、通話の際にはユーザーが自分でアンテナを引っ張り上げるものもありましたね。確かに携帯電話で通話する際に、わりとしっかりホールドしたいという気持ちかも分かります。落としちゃったら、悲しいですしね。しっかり握りしめないでも安定した持ち方を工夫しなきゃいけませんね。デスノートのLみたいに、上のほうをつまんで持つのが良いのかもwww

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/527-58f05501
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック