俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に歯医者に行ったよ
一昨日あたりから、急に虫歯が痛みはじめました。歯が痛いと、まったく集中できないので、以前診てもらった歯科医にお願いして緊急に診てもらうことに。

虫歯が悪化すると、神経を「とる」とか「殺す」などするわけですが、俺がかかっている歯科医は、ぎりぎりまで神経がある状態にしておく方針なんだそうです。で、以前治療してもらった歯も、まだ神経がある状態だったのですが、虫歯が進行した結果、神経の近傍までやばい状態になってしまい、痛むのだとか。ここまで虫歯が進んでしまったら、神経をとったほうがいいよ、ということみたい。今時は「インフォームド・コンセント」も徹底しているので、この辺りのことはきちんと説明をしてくれますね。

俺は子供の頃から虫歯が非常に多い (-_-;) のですが、その分治療もしっかりしているので、神経の近くまでやばくなってしまったのは、実は今回が初めてです。というわけで、初めて「神経をとる」治療を受けました。

この治療の際に、麻酔が効きにくい人もいるみたいですが、俺はちゃんと麻酔が効いたので、それほど痛みはありませんでした。しかし、使用する器具がね... けっこう長い針金状のものとかあるので、「えーっ、そんな長い金属を歯に突っ込むんですか! 脳に届きますよ、それ!?」みたいな感じでしたw GKGKBRBR ドクター曰く「この針を差し込んで神経を巻き取り、引きちぎる(本当にそうゆったw)んですよ」ですとw こう書いているだけで、ちょっと鳥肌たちますw

余談ですがこのドクター、漫画とか小説に出てくる「ダメ理系」w みたいなことを言っていたので、ちとニヤニヤしてしまいました。「痛くないのをゼロ、とても痛いのを10としたら、今はどれくらいですか?」だってw あのー普通の人は、痛みをそんなふうにノーマライズして表現しませんから!www だけど、これは理系人である俺に対する挑戦なのかもと思ったので、理系らしく「そうですね、3~4くらいでしょうか」と答えておきました。ナースには笑われましたけどねwww

治療終了直後は、頭痛もあったりして、なかなか復活できませんでしたが、とりあえず今は元に戻りました。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/535-db0bc8b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。