俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Core i用チップセット、リコールだって
1月に出たSandy BridgeなCore iシリーズ用のチップセット、Intel 6シリーズ(Cougar Point)に不具合があって リコールになった そうです。Sandy Bridgeの発売と同時に、各ベンダーから大量に6シリーズのチップセット(といっても、Northbridge相当の機能はすべてCPUに取り込まれているため、「セット」と言いつつ、構成するチップは1つだけです)搭載のマザーボードが登場し、ショップの店頭に並びました。しかしリコールがかかってマザーボードが回収になってしまったため、ショップのマザボ売り場はガラガラだそうです。シリコンレベルの修正が必要な不具合のようで、修正版の出荷は2月下旬の予定だそうです。

ショップの対策は分かれているようで、Core i7 900シリーズ/LGA1366をメインにするところ、LGA1156を復活させるところ、値段の安さからAMD製品を推するところなど、さまざまだとか。

ここから個人的な話になりますが、自宅のPCが不調で起動しなくなり、問題のありそうなパーツを交換してもまったく自体が改善しないという状況が続いていました。そのため、もう自分で組み立てるのを諦めて、PC DIYショップで完成品PCを買うつもりで、Sandy BridgeなCore i搭載機を物色していたのですが、何てこったwww 1ヶ月も待てませんYO! それじゃどうしようってことで、PC DIYショップの通販を見ながら検討していました。選択肢は前述のショップの対策と一緒で、LGA1366かLGA1156かAMD製品の三択です。結局、値段の安さもあってAMD Phenom II X4 955ベースのマシンをIYHしました。パーツはある程度既存のものを流用するつもりなので、それほど豪華な構成にはしていませんし、OSも買っていないとはいえ、送料込みで55000円て。クアッドコアのデスクトップPCの値段じゃないですねw

2万円前後で買える6コア(Phenom II X6)というのもありでしたが、Phenom II X4 955ってクアッドコアでTDP 95Wのモデルだし、バランス良いかなあと。まあPC DIYでバランス考えちゃ負けの気がしないでもありませんがwww


それにしてもインテルって、たまーに回収騒ぎを起こしますね。古くは、Pentiumの浮動小数点演算ユニットのFDIVバグ。その次は、Pentium III向けチップセットIntel 820のMTH(Memroy Translator Hub)関連。今回のCougar Pointも搭載製品が回収になっているわけで、これらに匹敵するレベルと言えますね。


【関連記事】
もう俺、PC DIYは無理かもwww



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/599-3b0a332f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。