俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
ソーシャル・ネットワークを見た(ノーネタバレw)
先週末、話題の映画 ソーシャル・ネットワーク を見てきました。「実際にあった話を元に創作を付け加えた」ものだそうですが、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグは、「服以外はすべてウソ」と言っているとか。とはいえ、ある程度は事実を反映しているんだろうなあ。

俺が思ったのは、SNSに対するとらえ方が、日本人とアメリカ人で大きく異なるということでした。日本人は ミクシィ のようなSNSに出会った時、まったく新しいツールとして認識したように思います。「日本人は」と主語を大きくしましたが、実際は俺がミクシィを始めた時の感覚や、周囲の人々の反応を見て感じたことです。一方、ソーシャル・ネットワークの中でfacebookに接したアメリカ人は、ものすごい勢いで参加してきます。それは彼らがfacebookを、「リアルのコミュニケーションを補完・強化するためのツール」としてきわめて有効であると認識したから。俺はそのように感じました。

この違いの背景には、アメリカの社会には、いわゆる「社交界」的なものが存在し、他人とのコミュニケーションを大切にする基盤がある一方、日本ではそういう仕組みがなかったからなのかなあと思ったりもしますが、実際のところはよく分かりませんw

日本ではインターネットを、リアルに対する「バーチャル」という別のレイヤーとして認識し、それに対してアメリカではインターネットを、リアルのコミュニケーションを強化するためのツールと考えているのではないかと。だから、facebookは当然のように実名を使うのでしょう。

とはいえ、日本でも Twitter が普及し、 foursquare で渋谷、新宿が世界で最もチェックインされた駅の2, 3位になり、facebookも広まってきています。そんな様子を見ていると、日本でもアメリカ同様に、リアルのコミュニケーションを強化するツールとしてインターネットを使うようになっていくのかも、などと考えます。



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/600-42749b8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック