俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
USB 3.0対応チップセットは2012年まで出ないっぽい
最近、だんだんと対応製品の価格もこなれてきたUSB 3.0ですが、AMDintelもチップセットにUSB 3.0の機能が統合されるのは 2012年になる そうです。思ったよりも遅れるなあ。

2009年末頃から、USB 3.0対応の拡張カードとか外付けHDDなどが出始めました。当初はだいぶ値段も高かったけれども、2010年の1年間かけてゆっくりと安くなってきました。だけどいくら性能が高くても、値段が安くなっても、拡張カードをわざわざ買わないと使えないのでは、本格的な普及には至りません。チップセットに統合されて、PCを買ったら黙っててもその規格が使えるようになって、初めて「普及」したと言えるレベルになります。USB 2.0がもうどこに行っても使える状態になっているというのも、PC(Macも含む)買ったら必ずUSB 2.0対応のコネクターが付いているからです。

USB 3.0対応の製品が出始めたよりも後に、AMDintelも新しいチップセットのシリーズを出しています。たとえばintelならば2011年初にSandy Bridge対応のチップセット、「6シリーズ」をリリースしています。しかしこれもUSB 3.0には対応していません。そして今年中にはUSB 3.0対応のチップセットは登場せず、2012年初にまで遅れるということみたい。

なかなかUSB 3.0がチップセットに統合されないので、そんなにUSB 3.0の実装が難しいのかと思っていたのですが、MacBook ProにThunderboltが搭載されたところを見ると、intel的にはUSB 2.0→USB 3.0という移行パスではなく、USB 2.0の次はThunderboltに行くことを考えているのかも? まあ一応intelUSB 3.0を完全にサポートする と表明しているみたいですが。


【関連記事】
Sandy Bridge搭載MacBook Proきたっ! Thunderbolt a.k.a. Light Peak付き!



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/609-1a5e7421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。