俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HPがHadoopに適したサーバーを発表
IAサーバーはすっかりコモディティ化し、普通に何にでも使える汎用タイプだと、値段も本当に安かったりします。NTT-X Store を見てると、NECやHPのサーバーがびっくりするような安値で出てたりします。

そういうわけだからなのか、最近大手のサーバーベンダーは、さまざまな用途に特化したサーバー製品を発表しています(Dellも大口の顧客には、ほとんどフルカスタマイズOK的な対応をしていると聞きます)。そんな特定用途向けのサーバーが、新たにHPから発表されました。Hadoopでの利用に適したサーバー だそうです。Hadoopは、オープンソースの大規模な分散処理用フレームワークです。

ディスク搭載密度が強化されているところがポイントみたい。4Uシャーシに8ノード搭載(0.5U相当)できる HP ProLiant SL335s G7 は、3.5インチHDD 4台 or 2.5インチHDD 8台、1Uサイズの HP ProLiant SL160s G6HP ProLiant SL165s G7 は、3.5インチHDD 6台 or 2.5インチHDD 8台と、筐体サイズの割にたくさんのストレージが積めます。これまで大規模なHadoop用のシステムのノードというと、ストレージ密度が主眼で、ロースペックのCPUでメモリー少なめといったものが多かったそうです。どうせスケールアウトで性能向上させるからオケ! ということでしょうかw 今回の新機種は、OpteronやXeonといったサーバー用CPUを搭載し、なおかつストレージもたくさんというのが売りみたいです。

コモディティのパーツを組み合わせて、なおかつ特定の用途に向けた専用サーバーモデルを作り込むというのは、HP, Dell, IBMといった大手鯖ベンダーならではですね。



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/626-7c6cf23b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。