俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Mac OS Xにも偽アンチウイルスアプリキタ━(゚∀゚)━!
最近よくあるマルウェアの一種に、アンチウイルスソフトやユーティリティツールのフリをするものがあります。擬態ですなw いかにもシステムをチェックしているようなアニメーション画面を表示したのち、「ウイルスが見つかりました」とか「重大な問題が見つかりました」といったユーザーをビビらせる警告を表示します。そして、偽のツールをクレジットカードで購入させると。もちろんクレジットカード番号も悪用されますねw

いまどきのマルウェアは、とにかく金儲けが目的ですから、なるべくカモが多い環境がターゲットになります。すなわち、Windowsですね。しかーし、Mac用のセキュリティソフトを手掛けているIntego(すんません、知りませんでしたw)によれば、Mac用の偽アンチウイルスプログラム MAC Defender なるものが登場したらしいです。危険なサイトに行ってリンクをクリックしてしまうと、偽のアニメーション画面が表示されたのち、JavaScriptで自動的にファイルがダウンロードされ、インストーラーが起動するみたい。

ネットを見ていて、何かが起きて、その後ユーザーが操作していないのにインストーラーが起動したら、怪しいと思わなきゃいけないんだけど、全ユーザーにその注意深さを期待するのは無理というものです。結局このMAC Defenderに引っ掛かって、金盗られちゃう被害者も出るんだろうなあ。

Mac OS X用の偽アンチウイルスアプリが出たということは、犯罪者たちが、Macも投資する価値のあるプラットフォームであると認めたということですね。それだけ普及したということで、古くからのマカーとしては微妙に嬉しい気がしないでもないでもない感じw



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/641-d2676420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。