俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Mac OS X Lionインスコした
新型のMacBook AirやMac miniと一緒に登場したMac OS X Lionですが、Snow LeopardユーザーはMac App Storeからのダウンロードで入手します。価格の2600円というのは、OSのアップグレードにしては安価ですね。

仕事だったりリア充w な活動してたりで遅ればせですが、Mac OS X Lionを手持ちのMacBook Airにインスコしてみました。アップデート前は、Mac OS X 10.6.8 Snow Leopardですね。



20110725-1.jpg



アップデートしたいユーザーが集中するピークも済んでいたようで、ダウンロードとインスコで合わせて、40分くらいで終了しました。あっという間にMac OS X Lionです。



20110725-2.jpg



これまでのSpacesとExposeを統合した形で、起動中のアプリケーションを一望できるMission Control、iPhoneやiPadのようにアプリケーションのアイコンが一望できるLaunch Padというのが導入されてまして、操作感がだいぶ変わりましたね。またトラックパッドを用いた操作もいろいろと強化されてます。iPhoneやiPadと操作感を近づける感じですね。その関係で、2本指でスクロールする際の移動方向が、Snow Leopardとは逆になっていたりするのですが、何度か操作しているうちに慣れました。またこの移動方向は、Snow Leopardと一緒にも設定できます。

Mac OS X Lionの発表前には、動かないアプリケーションがあるという話がありましたが、俺の環境でも2点ほど問題がありました。

1つはZumoDriveです。ZumoDriveはMac OS Xでは、デスクトップ上にドライブとして見えるのですが、Mac OS X Lionでは、/Volumes/ZumoDrive-501 みたいな名前として表示されます。しかも、中身はありません。まあそのうちZumoDriveが更新されて改善するでしょうw

もう1つはVMware Fusionです。仮想マシンを起動できませんでした。まあこれは、俺が古いVMware Fusion 2を使っていたせいでしょうね。現行バージョンの VMware Fusion 3 は、一部不具合があるものの、Mac OS X Lionに対応しているそうです。さっそく密林にオーダーナウいたしました。

もっとトラブル起きることも覚悟していましたが、大きな問題もなく移行できたなあw



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。




【追記】
Mac OS X Lion 10.7でZumoDriveが動かない件、超FAQですね。ZumoDriveのKnowledge Baseに 今のところ動かないから と書かれていました。残念。まあじきに対応されるでしょうし、ちょっと待つことにします。

またWebブラウザーからでしたら、Mac OS X Lion 10.7から問題なくZumoDriveが使えます。あとはVMware FusionやParallelsでWindows動かすのもあり?



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/663-1d262de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。