俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソフトイーサの広域イーサ ネクストがイカス!
ソフトイーサ といえば、Ethernetを仮想化して、VPNを構築できるPacketiX VPNで知られている企業です。最近は QUMA で話題になるなど、ビジネスを拡張している感じです。そのソフトイーサが 広域イーサ ネクスト というソフトウェアを発表しました。これはなかなかイカスんじゃね?

広域イーサ ネクストは、NTT東日本/西日本のフレッツ光回線を利用して、広域イーサネットを実現するというものです。これまでフレッツの回線を使ってVPNを構築するためには、PPPoEを利用していました。そのため、データはNTTのセンタービルを経由することになり、遅延やスループットの点で問題がありました。その点、広域イーサ ネクストだと最短の経路で接続されるため、低遅延かつ広帯域の通信が実現できるそうです。100Mbpsの回線を用いた実測で、最大97Mbps出たとか。すげー!

広域イーサ ネクストでVPNを組むと、拠点間を長ーいEthernetケーブルで接続したのと同様な構成になります。IPsecなどのプロトコルを使うことなく、普通のLANと同様の通信が行なえます。必要なハードウェアもささやかで、拠点ごとにCeleron 600MHzクラスのCPUと256MB(0.25GBつったほうが良いっすかねw)のメモリー、2つ以上のNICを備えたPCがあればOKだとか。使い古しのPCをリサイクルもできますし、新規に買うにしてもMini-ITXのAtomマザーボードで余裕ですね。あっ、あとは光学ドライブも必要になりますね。広域イーサ ネクストはISOイメージで提供されているので、自分でCD-Rに焼いて、それを用いてPCを起動させる必要があります。

広域イーサ ネクストは、現在ベータ版が公開されており、2014年3月末までは無償で利用できるとか。複数拠点間でVPNを利用したいけど、費用の面で二の足を踏んでいたSOHOの皆様には、とっても魅力的なんではないでしょうか。あとは個人でも、実家のPCお世話をさせられている方(俺モナーw)にも適しているんじゃないすかね。



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/666-a06dbe38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。