俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
auPhoneの弱点は○なのか!?
SoftbankとKDDIの2社からiPhone 4Sが提供されるようになり、両キャリアは何かと比較されます。データの転送速度については、場所によってSoftbank版とKDDI版で勝ったり負けたりという状況です。しかしレイテンシーという観点で比較すると、au by KDDIが非常に強く、Softbank版のベストケースでもKDDI版のワーストケースにかなわないという結果が出ています。

ケータイWatchのau版iPhone 4S速報レビュー

これはもう、いずれKDDI版に移行することになるのかなあと思っていたのですが、KDDI版には凄い罠が隠されていました。「○」と呼ばれている状態になってしまうと、激遅かつレイテンシーも高くなってしまうみたいです。

ガジェット速報:auのiPhoneが繋がらない!謎の「○」症状報告が相次ぐ


au_slow.jpg


au by KDDIの回線には、データ通信用の高速回線(EV-DO)と通話用の低速な回線(1xRTT)があるみたいです。そして高速な回線を利用できないときには、自動的に低速な回線に接続されますが、その際に表示されるのが○ということのようです。一旦○になってしまうと、EV-DOが利用できる場所に移動しても自動でEV-DOに切り替えることができないんだとか。

この「○現象」がau by KDDIが採用している通信システムに固有なもので、どうやっても起きうるものなのかどうかは、よく分かりません。また、もしそうなのだとしても、EV-DOの基地局がもっと増えてくれば、○が出る頻度を下げることはできるでしょう。そうなると良いのですけどね。

それにしても、KDDIはこのような現象が起きることを把握していなかったのでしょうか。iPhoneユーザーの帯域使いっぷりが、事前の予想を超えていたってこと? 発売当初、さんざん回線品質の高さを喧伝していたKDDIだけに、ちょっとかっこ悪いですね。


【関連記事】
iPhone 4S キタ━(゚∀゚)━!




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/696-6b938753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック