俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kobo Touch
日本の電子書籍は、まだまだ百花繚乱状態の手前くらいですが、そんな中また新たなプレイヤーが参入してきました。楽天です。kobo Touchという名の端末を 発表 しました。kobo Touchは7月19日に発売される予定ですが、それに合わせて電子書籍ストアもオープンします。

kobo Touchは、楽天の子会社であるKoboが開発したものです。Koboは、楽天が昨年買収したカナダの企業です。すでに欧米中心に電子書籍サービスを展開しており、900万人のユーザーと240万冊のコンテンツを揃えているとか。

端末であるkobo Touchの価格は、7980円とお安くなっています。16階調のE Inkを採用した6インチの電子ペーパーだそうで。内蔵ストレージは2GBで、書籍のデータように使えるのは約1GB、約1000冊保存可能。他にmicroSDHCのスロットも備えており、32GBのmicroSDHCを突っ込んでおけば、約3万冊保存できると。Kindleの一番安い機種に似てる感じがします。


img_main_view.jpg


kobo Touchの発売は7月19日、同時に koboイーブックストア がオープンします。日本語の書籍は約3万冊からスタートですが、既存の7ヶ国語240万冊の書籍も購入できるみたいです。その他、PCやスマートフォン、タブレット用アプリも予定されています。この辺は、わりと一般的。

AmazonのKindleがそろそろ日本国内でも発売されると言われていますので、このタイミングで発表するしかないっすよね、やはり。楽天は 東京国際ブックフェア に出展しているようなので、実物見たければ、ビッグサイトへ
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ ダッシュ
ですね。



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/762-f5f5de7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。