俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忘れ去られたCPU黒歴史
CPU黒歴史忘れ去られたCPU黒歴史
Intel/AMDが振り返りたくない失敗作たち

(2012/07/07)
大原雄介


「黒歴史」という言葉もすっかり人口に膾炙しましたが、本書は ASCII.jp の人気コーナー ロードマップでわかる!当世プロセッサー事情 内で掲載された記事をまとめたものです。マーケティング的な理由、技術的な理由、その他の理由から、「失敗作」となってしまったCPUを取り上げ、紹介するというものです。

古くからのPC DIYとか技術ヲタの皆様なら、「ああ、こんなCPUあったよね」(-_- ) と遠い目になれることうけあいです。俺としても好きな分野なので、全部Webで読めるとしても買うつもりでしたが、書籍には書き下ろしが含まれておりましたw どの製品が書き下ろされたのかは、見てのお楽しみということで。まあ確かにあれは「黒歴史」つっても良いですw

過去の黒歴史を眺めて、「この製品は筋が良くなかったよね」と未来から語るのは簡単です。ですが、当時開発に携わっていた方々は、本気でやってたはず。新しいことをやろうとしたら、失敗するのは当然のこと。intelやAMDに黒歴史がたくさんあるのも、むべなるかなです。まあ中には小規模な会社やベンチャーが黒歴史を作ってしまい、結果として会社が吹っ飛んでしまうこともあるわけで。ですが、シリコンバレーなら、そういう失敗はキャリアの汚点にはなりません。たとえばTransmetaの創設者は、今はintelでvice presidentやってるそうです。こういう業界の有名な方の消息ネタも、たくさんありますw

黒歴史とは、決して汚点ではありません。業界全体の技術水準を上げるためには、必要なものなんだと思います。本書は、普通ならば表の歴史には残らない黒歴史の製品(製品にまでならなかったものも含むw)にフォーカスした良書です (`・ω・´)ゞ



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/766-86ab7502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。