俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
FirefoxとThunderbirdが15.0に
FirefoxとThunderbirdが15.0になりました。6週間に一度のアップデートというわけですね。

Firefoxのほうは、メモリーの使用量が減少したのがポイント? もっともこの改善点は、Firefox 5あたりからずーーーっと続いてますけどねw 一方のThunderbirdのほうは、TwitterやFacebookのチャット、Google Talkなどのアカウントを用いてリアルタイムのコミュニケーションができるようになったのが改善点みたい。実際に一番分かりやすい変化は、タブのデザインが大きく変わったことなんですけどねw


201208fxtb.jpg


Thunderbirdは、もう新機能の追加はしないと言っていたような記憶があるのですが、よくよく調べたら 最終的な結論はこの9月に出る ということみたい。

Webブラウザーが6週間に一度アップデートするのは、理解できます。HTML5やらCSS3やら新しい規格が出てきて、しかもそれを取り巻く状況がまだまだ流動的だからです。ですが、メールソフトはそこまでアップデートする必要あるんすかね。

確かにFacebookやTwitterといった今時のWebサービスと連携することで、リアルタイムコミュニケーションの機能を取り込むという「進化」の方向は分からないでもないのですが。ユーザーはそういう方向の進化をメールソフトであるThunderbirdに求めているんでしょうか。俺もとりあえずTwitterのTLをThunderbirdで使うのは試してみました。おー使えるw とは思いましたが、WindowsでもMacでもTwitterの専用クライアントは使ってますし、わざわざThunderbirdでTwitterを使うメリットは見えてきませんでした。

そもそもで、メインで使っているメアドがGmailなので、俺にとっては今やWebブラウザーがメールソフトなんすよね。そういうわけで、すでに自宅ではThunderbirdのような専用メールソフトは使ってません。

もう専用メールソフトの時代は終わってんじゃねえかなあ。



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/777-766126ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック