俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
iOS 6入れてびみょーに変わったとこ

iPhone 4SにiOS 6を突っ込んで、凄い地図アプリなど満喫w しております。地図以外は特に新しいアプリケーションを使ってないので、iOS 5の頃と同じように使ってますが、微妙に使い心地が変わったポイントがあるみたい。以下の「変わったとこ」は定量的に確認したことじゃなくて、「個人の感想」w レベルです。

・再起動が速くなった
iOS 5までは、ホームボタンと電源ボタンを同時長押ししていると、「電源切るよ?」っていうスライドスイッチが表示されて、さらにずっと長押し続けて再起動でしたが、スライドスイッチの表示なしで再起動されるようになりました。iPhoneをわざわざ手動で再起動する必要はほとんどないんですけどね。

・電源切った時に、サウンドがフェードアウトするようになった
ゲームのように音が出続けているアプリケーションがアクティブな状態でスイッチを切ると、iOS 5までは音はぶった切れるように止まってました。iOS 6では、これがフェードアウトするようになりました。まあ特にメリットはありませんw

・微妙に動作が遅くなったアプリがある
拡散性ミリオンアーサー の戦闘シーンでのカードの動きが、ちょっとぎこちなくなった気がします。まあほとんど問題ないんですけどねw

・iOSのメモリー使用量増えた?
iOSのアプリケーションは、アクティブでなくなってもメモリー上に残っています。他のアプリケーションがメモリーを要求しない限りは残っているので、次にアクティブになった際にそのまますぐに起動するわけです。逆にメモリーを解放してしまったアプリケーションは、アクティブになった際に再度ロードされます。iOS 6に変更してからは、この「アクティブになった際に再度ロード」されるアプリケーションが増えた気がします。これは、本当に感覚的なものなんですけどね。iPhone 4/4Sはメイン・メモリーが512MBですが、iOS 6ネイティブなiPhone 5はメイン・メモリーの容量が1GBに強化されました。そんなこともあって、iOS 6になってOS自身のメモリー使用量が増えた? とか妄想してるんすけど、どうなんでしょうw

まあ本当に些細なことばっかりで、OSをメジャーバージョンアップしても困るのは地図アプリだけでした。て、それじゃあトータルでマイナスじゃんwww


【関連記事】
とりあえずiOS 6 on iPhone 4S




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/785-15b6809c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック