俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
iPad 4th gen. 買った
1月2日にAppleから「初売りやるから! 2日だけね!」というメールが来ていたので、ついふらふらと Apple Online Store を見に行ったわけですよ。そうしたら、iPadやらMac本体やら割り引きになってるんすよ。前々から買ってもいいかなあと迷っていたiPad本体も、だいたい3400円くらいの値引きです。1年を通じて数少ない買い時と感じたので、iPad買いました。Apple Store的には「iPad Retinaディスプレイモデル」と呼ばれている機種です、順番的に言えば、"iPad 4th gen" 相当のあれ。容量が大きい機種は当然高価格なので、今回は16GBのモデルを選択、色は白に。通常価格42,800円が39,400円ですね。容量は少ないけど、iCloudもあるので何とかなると予想しています。何でもかんでもローカルに持つよりはクラウド活用するほうが、ナウいwww 気がします。

これまでは、初代のiPadを使っていたのですが、このモデルはすでに最新のiOS 6には対応していませんし、ワークメモリーが256MBと少なかったりで、ちょっと古さを感じさせます。何より、同じiOS搭載機のiPhone 4Sと比較すると、動きが明らかにモサーリです。(;´∀`) まあ初代iPadは2010年の1月末に発表されたモデルですし、3年前のモデルなら仕方がないかなあというところです。

2日の1時半ごろに注文し、3日の午前中には届きました。ストレージやメモリーサイズ、CPUが選べるMac本体と異なり、iPadはフラッシュメモリーの容量によるバリエーションがあるだけなので、ある程度在庫持っといて注文来たら即発送できるんでしょうね。

これまでタブレット的な機種として、初代iPadとKindle Paperwhite 3Gを持っていました。文字中心の電書を読むのにKIndle Paperwhite 3Gを、コミックの類を読むのにiPadというように使い分けておりました。Kindle Paperwhiteのディスプレイでコミックを読むのは、文字サイズ的に相当きついので。約10吋のiPadでも、コミックを見開きで読むのはかなり厳しいものがあります。まあこのあたりは、完全に個人の事情を反映しておりますがw

初代iPadからiPad 4th gen. に乗り換えてみたところ、何と見開き表示でコミックも読めます。Retinaディスプレイの効果はばっちりといったところでしょうか。さすがに長時間読んでいたら、頭痛くなりますがwww コミックの見開きイケるんならもしかして、と思って文字だけの電書を見開き表示相当にしてみたら、ばっちり読めます。これは良いかも。

一方、初代iPadではモサーリだった表示速度ですが、iPad 4th gen. でも特に凄まじく速くなった感じはせず、「遅くはない」くらいの体感速度ですね。このあたりは、フルHDディスプレイの1.5倍のピクセル数なので、仕方がない気もします。今後、タブレット用SoCのGPUが改善されていくことに期待しておきますw

電子書籍元年w だった2012年を受けて、2013年も電子書籍関連のトピックやら仕事やらは増えてくるでしょう。その準備として、iPad 4購入は大正解でしたね!




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/808-61e7827e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック