俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Appleがパソコン出荷台数No.1 ?
Appleは、スマートフォンタブレット市場では余裕でNo. 1ですが、「パソコン」市場ではWindows搭載機を売ってるHP, Dell, Lenovoといったビッグネームのほうがより多くの台数を売っていると思ってました。ですが、パソコン市場でもAppleがトップに、という記事を見掛けました(2012年Q4の世界PC/タブレット市場、Appleの出荷台数シェアが初めて20%に)。

いくらデベロッパー系ではWindows PCよりも圧倒的にMacのほうが人気があっても、そりゃ(ヾノ・∀・`)ナイナイと思ったのですが、上述の記事をよく見ると、タブレットをパソコンのカテゴリーに含めて数えると、2012Q4世界全体での「パソコン」出荷台数シェアはAppleが20%超でトップになるんだとか。なるほど〜 (;´∀`) 去年の11月に発売されたiPad miniが大人気で出荷台数を押し上げたということのようですね。そしてAppleに続くのが、HPとLenovo(それぞれシェア11%)、Samsung(9%)、Dell(7%)という面々。IT業界のテクノロジードライバーがPCからスマートフォンタブレットに移行した結果、PC時代にはトップだったDellはここまで下がってしまったのですね〜。

それにしてもiPad miniまで「パソコン」の範疇かよ、とも思いましたが、よくよく考えたらWindows 8搭載機はAtomを載せたタブレットもあるし、PCとタブレットのハイブリッド型もあるわけで、今後はパソコン(ノート)とタブレットを明確に区別するのも難しくなってきます。そういうことなら、「PC/タブレット」と一括りにするのもむべなるかな、ですかね。

となると次に問題となるのは、ディスプレイサイズが6〜7吋程度のいわゆる「ファブレット」でしょう。ファブレットスマートフォンなのか、それとも「PC/タブレット」として数えるべきなのか。テクノロジー移行の端境期は、現状とそれまでの分類方法がマッチせずに、こんな混乱もあるんすね〜

【関連記事】
Dellが株式非公開化へ



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/817-39bc5c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。