俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
【書評】Gene Mapper (ジーン・マッパー)
Gene Mapper (ジーン・マッパー)Gene Mapper
(ジーン・マッパー)

(2012/07/12)
Fujii Taiyo


週アスPLUSの記事 で知って、読んでみました。先月俺が買ったタイミングでは、キャンペーン中で300円でしたが、今でも500円とお買い得な感じの価格設定です。

近未来、今ある農作物に代わって、「蒸溜作物」と呼ばれる要は遺伝子操作された作物によって世界の人口が賄われている頃のお話です。蒸溜作物は日本の気候でも四毛作、より条件の良い土地なら七毛作も可能だし、害虫に食べられることもないという夢のような植物で、さらに特定の化学物質に触れさせることでさまざまに発色させることもできたりします。この発色機能を使って、農地にメーカーの大きなロゴを植物自身に描かせたりしているわけです。あまり役立つ機能とも思えませんがw

主人公は、蒸溜作物を用いたロゴのデザインなどを手がける「スタイルシート」のデザイナー。彼が手がけた蒸溜作物の畑に異変が生じ、それを調査するために現場に向かい…… といった感じでお話が進みます。

ディストピアの一歩手前、かろうじてユートピアな世界が描かれたとてもイカス作品です。俺はそんなにSFに詳しいわけではないのですが、久しぶりに硬派なSFを読んだ感じがしました。



RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/819-93c0ecfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック