俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Surface RT発売ですよ!
月曜日あたりからティザー広告始まっていたので、もうすぐだとは思っていましたが、Microsoftの Surface RTが正式に発表 されました! 発売日は3月15日。2週間後すね。

Surface RTは、ARM SoC(NVIDIA Tegra 3)を搭載し、Windows RTをインストールしたタブレット。価格はストレージが32GBのモデルが49,800円、64GBモデルが57,800円。Touch Cover同梱モデルは8,000円増しで、単体のTouch Coverは9,980円、遅れて発売されるType Coverは10,980円。Touch Cover/Type Coverともに日本語キー配列もあるみたい。

最初に価格を聞いた時、そんなに高価とは感じませんでした。アメリカ本国での価格は、32GBモデルが499USD、32GB+Touch Coverモデルが599USD、64GB+Touch Coverモデルが699USDです。SKUがすべて一致するわけではありませんが、今日の為替レート93.5円/ドルで計算すると、国内外の価格差はごくわずかと言えますね。

Surface RTの「仮想敵」は、国内のタブレット市場で60%のシェアを持つiPadなんでしょうね。大雑把な価格帯も、だいたい一緒ですし。できることや目指すことが完全に同じではないので、同列に比較すべきではないのかもしれないけれど、やはりメディアやユーザーは広義の「タブレット」ってことで比較するでしょう。MicrosoftのSurface RTは、この市場では後発です。Microsoftとしては、Surface RTを「タブレットだけどこれまでのWindows的な使い方もできる」という点をメリットとして売っていきたいのだと思います。ですが、Windows RT/Windows 8はWindows 7までとは大きく変わっているため、多くのユーザーはSurface RTを「Windowsぽいマシン」とは認識しないと思います。ITに明るくないユーザーが、Windows RTという名称から期待する "Windows-ness" を、Windows RT(Surface RT)は備えてない気がします。やっぱWindows RTは、Windowsの名を冠するべきじゃなかったよなあ(個人の感想です)。

3月15日(金曜日)に発売ということですが、Microsoft的にはiPadと同様に、ユーザーが量販店に並んでくれることを期待しているんでしょうね。実際、並ぶ人は出るんでしょうか。ブロガーとかはネタのために並ぶような気がします。あとはIT系メディアの記者さんすかね。関係者を除いて、このビッグウェーヴに乗ってくれる人はいるのか!? 2週間後には明らかに!


【関連記事】
Surfaceのティザー広告はじまた!




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/823-8fa90aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。