俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
WindowsマシンもRetina時代ですね! dynabook KIRA
タブレットやスマートフォンの高解像度化に引っ張られるかたちで、MacBook ProにRetinaディスプレイモデルが出ました(俺はまだ買ってないけどw)。そして、その流れがいよいよWindowsマシンにも来ましたっ! 東芝から dynabook KIRA V832 が発表になりました。最大の特徴は、もちろん13.3吋で2560x1440(WQHD)ドットの超高解像度ディスプレイですね。WQHDというと、単体のディスプレイでは27吋モデルの解像度です。その半分以下のサイズでWQHDですから、dpiで比較すれば2倍以上ってわけですね。これはかなりイカします。Windows 8搭載ということで、当然ディスプレイはタッチ対応です。Window 8マシンの差別化ポイントとしては、ディスプレイのRetina化は超アリですね。

課題はやっぱ価格かと。17万円台てのは、今どきのノートPCとしては高めですね。あとはUltrabookにしてはバッテリー駆動時間が短め(カタログスペックで9.5時間)ていうあたりも、使い方によってはマイナスかも。

とはいえ、「高解像度ディスプレイは七難隠す」とも言います(違 俺はiPadの初代と4th gen. 両方持ってますが、iPad 4th gen. のRetinaディスプレイを使った後だと、初代iPadのXGAディスプレイは何となく眠たく感じてしまいます。dynabook KIRAもそのあたりの「別物感」をうまく訴求していくと、「高級Windows 8マシン」の定番になれるかもしれません。




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/832-5b83b4cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック