俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
AMDがプロセッサー市場で2位から4位へ orz
半導体市場のうち、CPUとかMPUとか最近ならSoCとか、呼び名はともかくプロセッサーの分野ではintelが非常に強力で、売り上げシェアの半分以上を占めております。そうしてほぼ一桁低い2位がAMDという順位が長年固定しておりました。はい、過去形ですね。2012年の統計では、スマートフォンやタブレット向けのARM SoCを盛り盛り作りまくったQualcommとSamsungが躍進する一方で、AMDはx86 PC市場でシェアを落としまくった結果、売上高で4位に後退 したそうです。orz

トップ10の顔ぶれを見ると、1位intel, 4位AMDはx86 CPUのヴェンダーですが、その他はすべてARMですね。スマートフォンやタブレットに搭載されるARM SoCは価格も安めですが、intelのXeonのようなごっついサーバー用CPUは、1個の価格が1000ドル単位ですから、ASP = Average Selling Priceは思いっ切り高くなります。intelの売り上げシェアは下がってきているとはいえ、まだ65%を占めています。圧倒的ですね〜。

AMDがプロセッサー市場で長年の定位置であった2位から4位へと後退したことは、このところのAMDの不振ぶりを数字が裏付けてしまった感じで、何とも寂しげな感じです。一方、そのAMDを抜いていったのが、QualcommとSamsungであるという点は、ARM系プロセッサーの躍進を象徴しているぽいですね。AMD自身もARMアーキテクチャーの製品を手がけるそうですし、「ARMとx86両方やってるのはAMDだけですよ!」的なセールストークもありえそうですが、どっちかっつーと、虻蜂取らずになるのが心配な気が…

高密度鯖向けのOpteron X2150とか、PLAYSTATION 4とXBOX ONEにAMDのAPUが搭載されるとか、ちょっと明るい材料もあるといえばあるような気もするので、ホントAMDには頑張って欲しいですよ、ええ。




RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/837-edcc89b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック