俺TODAY.org
( ゚Д゚)ウマーな生き方を目指す。良い意味で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DIMMスロット経由のフラッシュストレージMCS
Publickey の記事で見掛けたのですが、メインメモリー用のDIMMスロットにフラッシュメモリーを搭載して、高性能SSD的に使える Memory Channel Storage(MCS)という仕組みをDiablo Technolgiesが発表 したそうです。初見の会社名ですが、ベンチャー企業なのかな。

現状のSSDはSATA/SASインターフェイスが一般的で、PCI Express経由のものも増えてきている感じ。だけどSATA/SASはとっくにボトルネックになってるっぽい(どこのSSDも550MB/secくらいで横並びだし)し、レイテンシーもそれなりにあります。その点MCSならレイテンシーが低いだけでなく、ブレも少ない点が有利ということみたい。

SSDストレージっぽく使うだけでなく、メインメモリーの容量を大幅に増やす的な使い方もできるみたい。こんな感じで書かれています↓

In addition to block storage, Memory Channel Storage can also be configured to expand system memory from gigabytes to terabytes, dramatically improving the performance of large in-memory applications.

現状の鯖ハードウェア、CPU、OSに手を加えずに、いきなり使えるとはとても思えないのだけれど、その辺りどうなんでしょうね。特にメインメモリーの容量を増やす用途の場合は。容量を100倍に増やせるというけれど、メモリーコントローラー(CPUに内蔵)の制約があるはずですし。

とはいえ、興味深そうな技術であるのは確かなので、続報にWKTK期待でしょうか。

wktkAA.gif

RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oretoday.blog10.fc2.com/tb.php/845-d62522af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。